POLYSICS with ヤマサキセイヤ(キュウソネコカミ)、アニメ『はたらく細胞BLACK』とのコラボムービーを公開

ツイート

POLYSICSが、ソニーの次世代映像システム“WARP SQUARE(ワープスクエア)”を使った、アニメ『はたらく細胞BLACK』とのスペシャルコラボレーションムービーを公開した(https://youtu.be/MuQ7Rxwkdog)。

ソニーの360°映像空間システム「Warp Square」で撮影されたこの映像は、壁面3面に加え底面へ映像を投影することで、アニメ『はたらく細胞BLACK』に登場する「リンパ管」「肝臓」「腎臓」「血管」など、象徴的な場所を空間的に再現。アーティストをアニメの世界へ転送・ワープさせるような演出を実現させている。

撮影には、ゲストボーカルのヤマサキセイヤ(キュウソネコカミ)も参加。撮影に参加したハヤシ(POLYSICS)は、「アニメで描かれている「血管」や「肝臓」の中で演奏するのは、その世界に入り込んだ様で、テンションが上がった!」と興奮気味にコメントしている。

アニメのオープニング主題歌「 走れ! with ヤマサキセイヤ(キュウソネコカミ)」、エンディング主題歌「 上を向いて運ぼう with 赤血球(CV:榎木淳弥)&白血球(CV:日笠陽子)」を含むシングルは、CD・配信・ストリーミングなど各種形態で発売中。またTVアニメ『はたらく細胞BLACK』は3月20日に放送最終回を迎える。


●ハヤシヒロユキ(POLYSICS)コメント
Warp Squareという部屋全体をプロジェクションで別世界に変貌させるソニーの次世代映像システムを使った「走れ! with ヤマサキセイヤ(キュウソネコカミ)」の新しいMVが完成!
スタジオの壁全面に「はたらく細胞 BLACK」のタイトルがドーン!と出てくるのは物凄い迫力。
アニメで描かれている「血管」や「肝臓」、「腎臓」などの中で演奏するのは、「はたらく細胞 BLACK」の世界に入り込んだ様で、とてもテンションが上がったよ!
この記事をツイート

この記事の関連情報