Waive、20周年イヤー第一弾として新宿BLAZE 2days開催決定+渋公ダイジェスト映像公開

ツイート

Waiveが7月31日(土)および8月1日(日)の2日間、新宿BLAZEにてライヴ<Waive 2Øth Anniversary Again #1 GIGS「The Land of Beginnings -新宿-」 >を開催することが発表となった。このアナウンスと同時に、先ごろ開催された渋公初ワンマンのダイジェスト映像が公開となっている。

◆Waive 動画 / 画像

公開された映像は、2月23日にLINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)で行われた有観客+配信ライヴ<Waive結成20周年記念SPECIAL GIG「ライブハウス渋谷公会堂へようこそ。」>のスペシャルダイジェストとなるもの。会場リハーサルの模様や、開演直前のメンバーの様子をとらえたメイキング映像に加え、メモリアルなライブシーンの数々を約5分半に凝縮した。

そして、発表された新宿BLAZE 2daysはWaive結成20周年イヤーの本格的再スタートとなるものだ。本来2020年を結成20周年イヤーと位置づけ、全国ツアーも計画していたというWaiveだが、コロナ禍の影響でそのすべてを断念せざるを得なかった。“幻となってしまった20周年イヤーにもう一度チャレンジしたい”という強い思いから実施される第一弾<Waive 2Øth Anniversary Again #1 GIGS「The Land of Beginnings -新宿-」 >は、前述の渋公初ワンマンで発表された2022年1月29日(土)開催の渋谷公会堂リベンジ公演に向かって行われるもの。大阪のバンドでありながら、Waiveが2000年4月10日に初めてライブのステージに立ったバンド生誕の地が“新宿”であり、20周年イヤーの再スタートを切るに最も相応しい街として“新宿”が選ばれた。真の20周年イヤーの幕を開けであり、“#1”が示すとおり、その第一弾となる。

チケットのオフィシャル最速先行受付は本日3月14日(日)18:00より。コロナ感染防止対策ガイドラインを遵守し、会場収容数の50%以下、全座席指定で開催される予定だ。


■<Waive 2Øth Anniversary Again #1 GIGS「The Land of Beginnings -新宿-」 >

7月31日(土) 新宿BLAZE
open16:30 / start17:00
8月01日(日) 新宿BLAZE
open15:30 / start16:00
▼チケット
¥6,800(税込)
※ドリンク代別
※全座席指定
【オフィシャル最速先行受付】
受付期間:3月14日(日)18:00~4月12日(月)23:59
受付URL:https://eplus.jp/waive21-official/ (PC・スマホ共通)
(問)DISK GARAGE 050-5533-0888

■<Waive 2Øth Anniversary Again GIG「2Ø22 -俺たちの戦い(20周年)はこれからだ-」>

2022年1月29日(土) LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)
※詳細は後日発表

この記事をツイート

この記事の関連情報