グラミー賞、ミーガン・ジー・スタリオンとビヨンセが最優秀ラップ・ソング受賞

ツイート

▲ミーガン・ジー・スタリオン featuring ビヨンセ(写真:Getty Images)

「第63回グラミー賞」にて、ミーガン・ジー・スタリオン feat. ビヨンセの「Savage Remix」が最優秀ラップ・ソングを受賞した。

同カテゴリーにはこのほか、リル・ベイビー「The Bigger Picture」、ロディ・リッチ「The Box」、ドレイク feat. リル・ダーク「Laugh Now Cry Later」、ダベイビー feat. ロディ・リッチ「ROCKSTAR」がノミネートされていた。「Savage」は今回、最優秀ラップ・パフォーマンスでも受賞に輝いている。ビヨンセの累計受賞数はアリソン・クラウスと並んで女性アーティスト歴代最多の27となった。

授賞式では、ミーガン・ジー・スタリオンとカーディ・Bがパフォーマンスを披露。ふたりのコラボレーションによる「WAP」も披露された。


▲ミーガン・ジー・スタリオン(写真:Getty Images)


▲カーディ・B(写真:Getty Images)


▲カーディ・B with ミーガン・ジー・スタリオン(写真:Getty Images)

■番組情報

『第63回グラミー賞授賞式』 ※字幕版
2021年3月15日(月)夜10:00 [WOWOWプライム][WOWOWオンデマンド]
※生中継二カ国語版と字幕版それぞれ放送終了後〜3月23日(火)午後3:59まで見逃し配信あり

特設サイト: https://www.wowow.co.jp/music/grammy/

この記事をツイート

この記事の関連情報