Zeebra、『レッドアイズ 監視捜査班』最終話に出演決定

ツイート

カリスマラッパーが続々登場する日本テレビ系2021年1月期土曜ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』。これまで出演した輪入道、般若、呂布カルマ、KZ、崇勲、KENTHE390、ACE、TKda黑ぶち、DOTAMA……最終話では満を持して、Zeebraの出演が決定した。

◆ Zeebra 関連画像

Zeebraが登場するのは2021年3月27日(土)よる10時〜放送の最終話。演じるのは、事件の黑幕である先生=鳥羽(高嶋政伸)が一連の事件を起こす“きっかけ”に関係する重要なを役どころだ。今回の出演について、「やはり来たか、と(笑)」とコメント。続けて「毎回ラッパーが出演させて頂いていることが、ヒップホップ界ではかなりのニュースになっていて、2、3話の段階で『このメンツがくるってことは、最終回はZeebraなのか』とか、『ドラマのプロデューサーはZeebraなのか』とか、Twitterで言われてたんで(笑)、もしかしたら来るかもしれないなとは思っていました」と、オファーよりも前からレッドアイズに注目していたことを明かした。

物語全体の始まりとなる“ある事件”に関係している重要な役どころを演じたZeebra。ある意味、ラスボスとも言える悪役に「最近はヒップホップ専門のラジオ局を主催していたり、テレビ番組でもオーガナイザーというか、どちらかというと取り仕切る側のポジションをよくやってたんで、そういう意味ではピッタリかなという気はしました」と、ニヤリ。果たして、始まりとなる“ある事件”とは? そしてZeebraが演じた役どころとは? 最後の事件(ヤマ)をその目でご覧いただきたい。


『レッドアイズ 監視捜査班』

放送日時:毎週土曜よる10時〜10時54分
■出演
伏見響介 ⻲梨和也 島原由梨 松下奈緒 ⻑篠文香 趣里 湊川由美子 シシド・カフカ 小牧要 松村北斗(SixTONES)
⻑久手智亮 川瀬陽太 姉川保 ⻑田成哉 大塩はるか 髙橋ひかる 石津渉 福澤重文 声 下野紘
奥州寛治 矢島健一 山崎辰二郎 木村祐一 鳥羽和樹 高嶋政伸
■スタッフ
脚本:酒井雅秋 音楽:カワイヒデヒロ チーフプロデューサー:池田健司 プロデューサー:尾上貴洋 茂山佳則 演出:水野格 製作著作:日本テレビ
■番組公式HP・SNSアカウント】 番組公式HP: https://www.ntv.co.jp/redeyes/ 番組公式Twitter: @redeyes_ntv 番組公式Instagram: @redeyes_ntv
※ハッシュタグは #レッドアイズ

◆ Zeebra Twitter
この記事をツイート

この記事の関連情報