【見逃し配信中】<新体感ライブCONNECT Special Live 『TWICE in Wonderland』>仮想世界と現実世界を融合した新しいライブ体験

ツイート
PR

“2020年、日本で開催できなかったライブコンサートを、もうひとつのTWICE WORLDで実現する”をテーマに生配信された<新体感ライブ CONNECT Special Live 『TWICE in Wonderland』>。日本のライブ公演として彼女たちがステージに立つのは約1年ぶり、AR(拡張現実)やMR(複合現実)などの最新映像技術XRを駆使した“見る”よりも“体験する”と言ったほうが正しい新感覚のパフォーマンスでファンを魅了した。この新体験な配信ライブが、3月12日(金)から3月28日(日)まで、見逃し配信を実施中だ。

◆TWICE ライブ画像

仮想世界と現実世界を融合して作り出された映像への没入感、多角的な映像を自らセレクト可能なエンターテイメント性の高いマルチアングルなど、新たな楽しみ方にあふれた配信ライブが<TWICE in Wonderland>だ。コンセプトは、“TWICEが、TWICEを待つみんなとまたリアルな世界でつながり合うため、奪われたみんなの「Imagination」を取り戻すためにワンダーランドへ旅する”。そして幕を開けたライブは、冒頭から美しいショートフィルムを見ているかのようなオープニング映像に目を奪われた。カメラがステージへ切り替わり、華やかな演出でTWICEが登場。世界中を元気にできるようにという願いを込めて2020年リリースのヒット曲「Fanfare」からエネルギッシュにライブをスタートさせた。

「会えなかった時間と距離を超えて、ここでしかできない体験を一緒に共有したいです。皆さんが参加してくれることで、このワンダーランドは完成します!」と最初のMCで語ったモモ。「マルチアングル機能もありますので、普段のライブでは観られない映像もぜひチェックしください」とサナもアピール。ミナは「<TWICE in Wonderland>でしか観ることのできない何かが起こります!」と期待感を煽る。その言葉通り、従来の配信公演の枠を超えた臨場感たっぷりのライブ<TWICE in Wonderland>はエキサイティングな演出の連続だ。

まず映像面では、曲ごとに次々と雰囲気を変える背景ヴィジュアルに加え、さまざまなデコレーションが画面に登場。頭上に輝く眩いクリスタルをはじめ、CGのポップなモチーフや鮮やかなレーザーは空間を浮遊し、メンバーの動きに効果的にシンクロ。仮想世界と現実世界が融合するオンラインライブならではの仕掛けに、多くのファンが胸を高鳴らせただろう。

新体感ライブ CONNECTの“TIG(ティグ)”機能を使った中盤は、ハイライトのひとつ。ライブ中に披露する曲をファンに選んでもらうコーナーが繰り広げられた。これは、画面に映し出された2曲のうち1曲をファンが選択し、集計の多かったほうを披露するという参加型企画となるもの。さらに、同じ“TIG”を使ったメンバーの自撮り演出も今回の目玉だ。メンバーが自撮りを行った後、画面に出てくるテロップをタップすると、自撮り写真をダウンロードできるサイトへ遷移でき、選んだ写真をダウンロードできる(※もちろん見逃し配信でもダウンロード可能)。MC中に9人が撮った集合セルカなど、貴重な写真が手元に保存できるというスペシャル感は格別なもの。自分だけの“アルバム”はライブ後の余韻をより楽しいものにしてくれる。

TWICEの名を一躍世界に知らしめた代表曲「TT -Japanese ver.-」ではファンとダンスのコラボレーションが実現。同曲のダンス動画を「ONCE JAPAN」(日本のTWICEファンクラブ)から事前に募集し、寄せられた映像とTWICEが同じ画面上で“共演”する映像は大迫力。画面のセンターで踊るリアルタイムのTWICEと、それをぐるりと囲むように分割されて映るファンのダンスがシンクロする様子には思わず胸が熱くなった。日本のライブ初披露の「I CAN’T STOP ME」や「BETTER」も、クールかつアグレシッブなパフォーマンスでカメラの向こうのファンを沸かせた。




「私たちはこのWonderlandの世界から現実に戻りたいと思います。リアルコンサートができるその日まで、皆さん少しだけ待っていてくださいね」と終盤ではサナが笑顔で“再会”を誓って、ライブが終了。だが突如、ナヨンの姿が画面に映り、“TWICE JAPAN 8th SINGLE”の文字とともに日本8thシングル「Kura Kura」(クラクラ)を5月12日に発売することが電撃発表された。最後の最後までファンの笑顔にさせるサプライズでライブが幕を下ろした。

大盛況のうちに終了した今回のライブは、生配信時と同様、見逃し配信でも通常視聴とマルチアングル視聴が選択可能だ。特に、エンターテイメント性の高いマルチアングルは、6つの多角的なカメラからその時々で好きなシーンを切り替えて見ることができるというもの。“今、このメンバーの表情がアップで見たい”という願いにも応えてくれるマルチアングルを、まずは通常視聴で楽しんだ人にもぜひ活用してみてほしい。ライブのメインヴィジュアル撮影時のメイキングムービーが収められた特典映像も必見だ。カラフルな衣装をまとったメンバーのリラックスした姿や、凛とした表情でのスチール撮影の模様も合わせて楽しんでいただきたい。

異次元にいるかのような興奮がつまった<TWICE in Wonderland>は、通常のライブ会場さながらの臨場感を誰もが“最前列”で味わうことができる夢の世界だ。オンラインだから可能となった“TWICE×ファン”のダンスセッションや、タイムラグを感じさせない参加企画もあり、物理的な距離を超えた一体感が味わえるシーンは大きな見どころとなっている。最新技術を散りばめた、単なるオンラインライブとは一味も二味も違うTWICEの新たなコンサートの形。新発見と新体験に満ちた濃厚な約90分を、まだまだ間に合う見逃し配信で堪能してみてはいかがだろうか。


取材・文◎川倉由起子

<新体感ライブ CONNECT Special Live 『TWICE in Wonderland』>

見逃し配信期限:2021年3月28日(日)23:59 まで
視聴チケット料金:4,400円(税込)
配信詳細はこちら

提供: NTTドコモ
この記事をツイート

この記事の関連情報