『第13回CDショップ大賞2021』、大賞は米津玄師と藤井 風

ツイート

全国のCDショップ店員の投票で選出される『第13回CDショップ大賞2021』の授賞式が開催され、米津玄師『STRAY SHEEP』と藤井 風『HELP EVER HURT NEVER』の2作品が選出された。

◆『第13回CDショップ大賞2021』関連画像

『CDショップ大賞』では、大賞を「何回でも聴きたい素晴らしい作品=#神アルバム(と呼べるようなスタンダードとなりうる作品)」=<赤> 、「新人の素晴らしいアルバム。受賞をきっかけにブレイクが期待される、お客様にお勧めしたい作品」=<青>という2つのコンセプトに基づいて選出している。米津玄師の『STRAY SHEEP』は<赤>、藤井 風の『HELP EVER HURT NEVER』は<青>での受賞となった。


▲米津玄師『STRAY SHEEP』


▲藤井 風『HELP EVER HURT NEVER』

『第10回CDショップ大賞2018』に続いて大賞に輝いた米津玄師は、次のようにコメントしている。

   ◆   ◆   ◆

「前回の『BOOTLEG』というアルバムでも大賞を頂き、今回も続けて同じ賞をいただけるということは非常に光栄だと素直に思います。本当に得難い体験をさせてもらっていると思うので、これからも誠実に音源を作っていけたらいいなと思っています。」──米津玄師

   ◆   ◆   ◆

このほか部門賞では、洋楽賞にビーバドゥービー『Fake It Flowers』、クラシック賞に佐藤晴真『The Senses ~ブラームス作品集~』、ジャズ賞にRINA『RINA』、歌謡曲賞に朝倉さや『古今唄集~Future Trax Best~』、ライヴ作品賞にASIAN KUNG-FU GENERATION、ELLEGARDEN、STRAIGHTENERの『NANA-IRO ELECTRIC TOUR 2019』が選出された。

受賞発表は東京・銀座の山野楽器銀座本店7F イベントスペース JamSpotにて無観客で行われ、その模様は『CDショップ大賞』のYouTubeチャンネルで生配信された。

各部門賞、入賞、地域ブロック賞を含む受賞作品は以下の通り。

   ◆   ◆   ◆

■『第13回CDショップ大賞2021』受賞作品
【大賞作品<赤>】
米津玄師『STRAY SHEEP』

【大賞作品<青>】
藤井 風『HELP EVER HURT NEVER』

【部門賞】
洋楽賞:ビーバドゥービー『Fake It Flowers』

ライブ作品賞:ASIAN KUNG-FU GENERATION、ELLEGARDEN、STRAIGHTENER『NANA-IRO ELECTRIC TOUR 2019』

クラシック賞:佐藤晴真『The Senses ~ブラームス作品集~』
※邦洋問わず国内盤、新譜、新録音のCDが対象となります。

ジャズ賞:RINA『RINA』
※邦洋問わず国内盤、新譜、新録音のCDが対象となります。

歌謡曲賞:朝倉さや『古今唄集~Future Trax Best~』
※歌謡曲賞はシングルでもアルバムでも可。その他の選考基準はCDショップ大賞の選考基準に準じます。

【入賞】(アーティスト名五十音順)
あいみょん『おいしいパスタがあると聞いて』
青葉市子『アダンの風』
Uru『オリオンブルー』
オレンジスパイニクラブ『イラつくときはいつだって』
KALMA『TEEN TEEN TEEN』
King Gnu『CEREMONY』
銀杏BOYZ『ねえみんな大好きだよ』
Creepy Nuts『かつて天才だった俺たちへ』
GEZAN『狂(KLUE)』
Vaundy『strobo』
羊文学『POWERS』
マカロニえんぴつ『hope』
Mr.Children『SOUNDTRACKS』
宮本浩次『宮本、独歩。』
milet『eyes』
ヨルシカ『盗作』
LiSA『LEO-NiNE』
浪漫革命『ROMANTIC LOVE』

【地域ブロック賞】
北海道ブロック賞:ズーカラデル『がらんどう』
東北ブロック賞:Cody・Lee(李)『生活のニュース』
関東ブロック賞:オレンジスパイニクラブ『イラつくときはいつだって』
甲信越ブロック賞:SHE'll SLEEP『AWAKE』
北陸ブロック賞:GAME CENTER『さよならサバーバン』
東海ブロック賞:Maki『RINNE』
関西ブロック賞:asmi『bond』
中国ブロック賞:藤井 風『HELP EVER HURT NEVER』
四国ブロック賞:古墳シスターズ『スチューデント』
九州ブロック賞:yonawo『明日は当然来ないでしょ』
沖縄ブロック賞:キヨサク(MONGOL800)/thea『想うた』

   ◆   ◆   ◆

なお、『CDショップ大賞』のYouTubeチャンネルでは「音楽の現場を守ろう!現場の声を聞こう!」と題し、音楽業界の現場や様々な取り組みを紹介するインタビュー映像も公開中。本日3月23日(火)に公開された映像では、一般社団法人 日本音楽制作者連盟 理事長/株式会社ヒップランドミュージックコーポレーション 代表取締役社長の野村達矢氏がコロナ禍での現状や取り組み、「Music Cross Aid」設立の経緯や今後の展開などについて語っている。このほか、CDショップ店員の推薦コメントやPOP作品なども同チャンネルを通じて随時発信していくということだ。


『第13回CDショップ大賞2021』

2021年3月23日(火)17:30~生配信
https://www.youtube.com/watch?v=_NIQeiujm7c
※アーカイブ配信あり

この記事をツイート

この記事の関連情報