小田和正、TBS新番組『ドキュメンタリー「解放区」』テーマ曲に「the flag」

ツイート


TBSで4月4日(日)深夜24時58分からスタートする『ドキュメンタリー「解放区」』のテーマ曲に小田和正の「the flag」が決定した。

『ドキュメンタリー「解放区」』は、切り口、テーマ、手法を問わず、日本全国の今に切り込み、調査報道から史実、人間、動物ドキュメントなど、様々なドキュメンタリーを取り上げる番組。「汚れなき想いと 譲れない誇りと 迷いのない心は どこへ行ったんだろう」「あの時掲げた 僕らの旗だけが 今も揺れている」という歌詞をはじめ、人の想いに寄り添い、時代の風を感じながら方向性も示している楽曲のメッセージが番組コンセプトにマッチしている、と番組スタッフが熱望し起用された。

なお、初回の4月4日の放送では、「池袋暴走事故から2年 遺族の葛藤と加害者の現実」(仮)を放送。2019年4月19日に発生した東池袋での交通事故の遺族を取材している。

【楽曲詳細】

作詞・作曲・編曲:小田和正「the flag」
(ALL TIME BEST ALBUM『あの日 あの時』(FHCL-3005/7)収録)

『ドキュメンタリー「解放区」』
[放送日時]隔週日曜 深夜24:58〜25:58
[スタッフ]製作著作TBS

この記事をツイート

この記事の関連情報

*

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス