テイラー・スウィフト親子、新型コロナで夫を喪った5人の子供の母親に500万円を寄付

ツイート

テイラー・スウィフトと彼女の母アンドレアさんが、新型コロナウイルスにより夫を喪い、幼児を含め5人の娘たちを抱え、悲しみと困窮に陥る女性に5万ドル(約500万円)を寄付した。

この女性Vickieさんは昨年クリスマス前に夫を亡くし、その直後、友人がクラウドファンディング・プラットフォームGoFundMeにおいて、一家を助けたいと寄付を募り始めた。スウィフト親子は火曜日(3月23日)、連名で、同キャンペーンの目標額だった5万ドルを寄付したという。

テイラーは昨年12月、パンデミックにより家賃や光熱費が払えない人たちを取り上げた『Washington Post』紙の記事を読み、同じくGoFundMeを通じ、2人の母親たちに1万3,000ドル(約140万円)ずつを寄付していた。テイラーはその1人に「あなたのことをWashington Postで知り、このギフトを贈ります。あなたが体験しているようなストレスは誰も感じるべきではありません」とのメッセージを添えていたという。

テイラーは新型コロナウイルスの感染拡大前から苦境に陥ったファンに救いの手を伸ばしてきたが、感染拡大後も上記ほか様々な寄付を行っている。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報