システム・オブ・ア・ダウンのS・オダジアン「以前はカニエと仲が良かった」

ツイート

システム・オブ・ア・ダウンのシャヴォ・オダジアン(B)は、彼と同じくアルメニアにルーツを持つカーダシアン家と親交があり、キム・カーダシアンの夫(現在離婚協議中)カニエ・ウェストとも親しくしていたそうだ。

◆システム・オブ・ア・ダウン画像

オダジアンは『PuraPhy』のインタビューでこう語った。「ああ、俺はカーダシアン一家をよく知っている。以前はカニエともいい友達だったんだ。数年前のことだけどね。彼らの家には何度も行ったことがある。彼らは、君たちが想像する通り、すごくクールで魅力的だよ。ああ、俺はカーダシアン一家が大好きだ」

インフルエンサーであるキムは、昨年秋、システム・オブ・ア・ダウンが、ナゴルノ・カラバフ紛争への関心を高めると同時に犠牲者を支援するため、15年ぶりに新曲をリリースした際、彼らの声明をSNSに再投稿していた。

フロントマンのサージ・タンキアンも、キム・カーダシアンには好感を抱いているそうで、以前、「俺は、キムをリスペクトしている。アルメニア人虐殺やアルツァフの現状、アルメニアで起きた革命などの認識を広めるという点で、彼女の働きは素晴らしい。彼女には数回会ったことがある」と話している。キムがシステム・オブ・ア・ダウンのファンかどうかは「訊いたことない(笑)。俺らが話したのはアルメニアのことだけだ」という。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報