キッスのジーン・シモンズ、ビリー・アイリッシュのドキュメンタリーに感嘆

ツイート

キッスのジーン・シモンズが、Apple TV+で配信中のビリー・アイリッシュのドキュメンタリー『Billie Eilish: The World's a Little Blurry(ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている)』を観て、心が動かされたそうだ。あらためてビリーと兄フィニアスの才能を称賛した。

◆ビリー・アイリッシュ画像、動画

シモンズは今週火曜日(3月23日)、こうつぶやいた、「@billieeilishのドキュメンタリーには感動したと言わねば。ユニークでオリジナルのアーティスト。彼女の兄@finneasは並外れた才能を持つ、マルチ・インストゥルメンタリストでプロデューサー。ドキュメンタリー#TheWorldsALittleBlurryを見ろ。ビリー・アイリッシュが大好きになる」

彼は昨年終わり、「ビリー・アイリッシュは素晴らしいと思う。彼女は興味深い」と話していた。




また、最近ではエヴァネッセンスのエイミー・リーがビリーについて、「ダークな彼女のスタイルもさることながら、私が本当に愛しているのは、彼女の真正性よ。彼女はありのままの自分でいる」と、彼女の大ファンであることを明かしている。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報