人間椅子「エデンの少女」、青森×津軽三味線×メイドカフェ映画『いとみち』劇中歌に

ツイート
▲本ビジュアル(青バージョン)

人間椅子の「エデンの少女」が、映画『いとみち』の劇中曲として使用されていることが発表された。

◆本予告編/ビジュアル

映画『いとみち』は、『陽だまりの彼女』で知られる越谷オサムによる同名の青春小説を原作とした作品。横浜聡子が監督を務め、<第16回大阪アジアン映画祭>でグランプリ&観客賞をW受賞した。

津軽三味線が得意な青森・弘前市の高校生で主人公の相馬いとを演じるのは駒井蓮。強い津軽弁の訛りにコンプレックスを持ち話すことが苦手で友人も少ないが、芯はじょっぱり(意地っ張り)であるいとが、一大決心をして津軽メイド珈琲店でのアルバイトをはじめたことをきっかけに成長していく姿が描かれている。

また、本予告編と本ビジュアル2パターンに加え、人間椅子のポスターが映ったビジュアルも公開された。映画『いとみち』は、6月18日より青森で先行上映され、6月25日に全国公開される。



▲本ビジュアル(赤バージョン)

▲人間椅子のポスターも

(c)2021「いとみち」製作委員会


映画『いとみち』

2021年6月18日(金)青森先行上映
2021年6月25日(金)全国公開

出演:
駒井蓮 豊川悦司
黒川芽以 横田真悠 中島歩 古坂大魔王 ジョナゴールド(りんご娘) 宇野祥平 西川洋子

監督・脚本:横浜聡子
原作:越谷オサム『いとみち』(新潮文庫刊)
音楽:渡邊琢磨
エグゼクティブプロデューサー:川村英己
プロデューサー:松村龍一
撮影:柳島克己
美術:布部雅人 塚本周作 
照明:根本伸一
録音:岩丸恒
編集:普嶋信一
音響効果:渋谷圭介
スタイリスト:藪野麻矢
ヘアメイク:澤田久美子
助監督:松尾崇
制作担当:大川哲史
協力:青森県弘前市 青森県北津軽郡板柳町 青森県平川市
企画協力:新潮社
制作プロダクション:ドラゴンロケット
宣伝:Lem
配給:アークエンタテインメント
製作:アークエンタテインメント 晶和ホールディング 日誠不動産 RAB青森放送 東奥日報社 ドラゴンロケット

(c)2021「いとみち」製作委員会
上映時間:116分

この記事をツイート

この記事の関連情報