Ken Yokoyama、7thフルアルバム『4Wheels 9Lives』を5月リリース+トレーラー公開

ツイート

Ken Yokoyamaが5月26日、7thフルアルバム『4Wheels 9Lives』をリリースすることが発表となった。レーベル直販作品として昨年9月にリリースされた1stミニアルバム『Bored? Yeah, Me Too』と“対”となるフルアルバムの完成だ。

◆Ken Yokoyama 動画 / 画像

Ken Yokoyamaは、前述の1stミニアルバム『Bored? Yeah, Me Too』に加え、2021年1月には自身初のライブ盤『BECAUSE IT’S 2020』をリリースするなど精力的。フルアルバムとしては、未発表曲などを集めたセルフコンピレーションアルバム『Songs Of The Living Dead』を2018年にリリースしているが、オリジナルアルバムは2015年リリースの『Sentimental Trash』以来、実に約6年ぶりとなる。

『Bored? Yeah, Me Too』リリース時のインタビューでも明かされていたように、同フルアルバムはミニアルバムと並行して曲作りが進められていた作品だ。収録楽曲はどこを切り取ってもKen Yokoyamaの真骨頂が発揮されたもの。無駄を削ぎ落としたサウンドが気持ちいい楽曲群として仕上がった。

アルバムのオープニングを飾る「I'm Going Now , I Love You」から紛うことなき横山節が展開。どの曲も平均2分半という短い時間で駆け抜けていくが、特に「Forever Yours」はドラマチックな楽曲構成が秀逸。また、ライブではすでにお馴染みのミドルテンポナンバー「Helpless Romantic」も遂に音源化される。

そして、タイトル曲にしてリード曲が「4Wheels 9Lives」だ。“4Wheels=バンド”、“9Lives=不死身”をそれぞれ表現しており、同曲歌詞では“オレ達は 何度死んでも 死の淵から 戻ってくるのさ”(日本語訳)と宣言。最後には“あいつらが狙っているターゲットは すでに一個前の オレの屍”(日本語訳)と自身が新たなフェイズへと進んでいることを示唆している。

また同アルバムは自身初の2形態で発売されることも明らかとなった。“CD+DVD”には『Shot at OPPA-LA』と題した映像作品を収録。『4Wheels 9Lives』と“対”となる『Bored? Yeah, Me Too』、両作品からの楽曲を江ノ島OPPA-LAでシューティングしたものとなる。


■7thフルアルバム『4Wheels 9Lives』

2021年5月26日リリース
【CD+DVD】PZCA-91 ¥3,500(without tax)
【CD】PZCA-92 ¥2,500(without tax)
01. I'm Going Now , I Love You
02. 4Wheels 9Lives
03. Spark Of My Heart
04. Have Hope
05. Helpless Romantic
06. Cry Baby
07. MyParadise
08. Angel
09. Forever Yours
10. On The Sunny Side Of The Street
11. Without You
12. While I'm Still Around
▼DVD『Shot at OPPA-LA』
01. I'm Going Now , I Love You
02. Cry Baby
03. Out Alone
04. Still I Got To Fight
05. Angel
06. Forever Yours
07. Woh Oh
08. Helpless Romantic
09. While I'm Still Around

この記事をツイート

この記事の関連情報