小鳩ミク(BAND-MAID)、ソロプロジェクト「cluppo」始動

ツイート

BAND-MAIDの小鳩ミク(G&Vo)が、ソロプロジェクト「cluppo(読み:くるっぽ)」を始動させ、エイプリルフールの本日4月1日に第一弾楽曲「PEACE&LOVE」を突如配信、ミュージックビデオを公開した。

◆ミュージックビデオ

BAND-MAIDを作り出した小鳩ミクが新たに始動させたソロプロジェクトでは、古き良き70年代を再解釈し“HIPPIE-POPPO(ヒッピーポッポ)”と銘打った、新たな音楽ジャンルを創造。

PEACE&LOVE」ではBAND-MAIDの激しいロックとは相反する、ラブリーでピースフルなミュージックを奏でており、作詞はcluppo、作曲・編曲は謎のクリエイター集団“Crow”が手掛けている。

ミュージックビデオは、70年代風の色味を意識したカラフルでラブリーな仕上がりとなっている。バンドマンを従えセンターで堂々と歌うスタイルや真似したくなるようなキャッチーなダンスなど、cluppoの魅力を味わえる映像となっている。

BARKSではcluppoへのインタビューも実施。記事はコチラから。





■cluppo「PEACE&LOVE」配信リンク一覧
https://lnk.to/_PEACEandLOVE




この記事をツイート

この記事の関連情報