世界のオーケストラ奏者160名がアイアン・メイデンの「Fear Of The Dark」を演奏

ツイート


Sweden Symphony Orchestraの指揮者Ulf Wadenbrandtの呼びかけにより、世界中のクラシック音楽家約160名が、アイアン・メイデンの「Fear Of The Dark」をリモートで演奏した。

◆「Fear Of The Dark」動画

水曜日(3月31日)、その映像が公開された。Ulf Wadenbrandtは「このユニークなプロジェクトをお贈りすることができ、とても誇らしく思っています」とコメントしている。「パンデミックが発生して以来、私たち音楽家は比を見ないダークな日々を送っています」「しかし、夜明け前が最も暗いと言われており、私たちはいま、光とさらに良い時代へ向かい進んでいます」




Wadenbrandtは、この1年以上、集まったり人前で演奏できない音楽家の仲間に声をかけ、スウェーデン、ロシア、ノルウェー、スペイン、ブラジル、アルゼンチン、中国、ニュージーランドなど世界各国に在住する演奏者が参加したという。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報