まもなく開幕『幻想水滸伝』オンラインコンサート、第1週の見どころ

ツイート

ゲーム音楽交響楽団「JAGMO(JApan Game Music Orchestra)」によるオンラインコンサート<幻想水滸伝 25th Anniversary Symphonic Concert Online>が、4月4日(日)、11日(日)、18日(日)、25日(日)に開催される。

2020年10月より開催された<幻想水滸伝 25th Anniversary Symphonic Concert>は、『幻想水滸伝』の発売25周年を記念して同シリーズの音楽にスポットを当てたコンサートツアーだ。今回のオンラインコンサートでは、それぞれ異なるプログラムで行われた全4公演が再演される。

本稿では、4月4日(日)に配信される<幻想水滸伝 25th Anniversary Symphonic Concert -for the 108 Stars of Destiny>の見どころをJAGMOプロデューサー山本和哉氏による解説でお届けする。

   ◆   ◆   ◆

■<幻想水滸伝 25th Anniversary Symphonic Concert -for the 108 Stars of Destiny>公演プログラム
・OVERTURE for the 108 Stars of Destiny
・Episode of Leknaat -The 27 True Runes-
・Episode of Luca
 第一楽章『母への祈り』
 第二楽章『狂皇子ルカ・ブライト』
・Episode of Viktor
 第一楽章『風来坊ビクトール』
 第二楽章『ノースウインドゥ』
 第三楽章『夜の紋章』


   ◆   ◆   ◆

■JAGMOプロデューサー山本和哉氏 解説コメント

●「OVERTURE for the 108 Stars of Destiny」

序曲というタイトルの通り、今回のオンラインコンサートツアーのオープニングを飾る本楽曲は、各公演に登場するキャラクターたちがまるで一堂に会したような、大迫力のメドレーとなっています。シリーズテーマ曲でもある「幻想の世界へ」をベースにしながらも、その中に「彼方の星」「光のない戦場」「月夜のテーマ」「Gothic Neclord」など、幻想水滸伝シリーズを代表する名曲の数々を散りばめたこの楽曲は、序曲でありながらもシリーズの数々の名シーンを想起させる壮大な楽曲になっています。是非ストーリーを回想しながらお聴きいただければと思います。

●「Episode of Leknaat -The 27 True Runes-」

2曲目にお届けするのは、ナンバリングシリーズ全作に登場し、今もなお謎多きキャラクター「レックナート」にフォーカスし、自らを“運命の見とどけ人”と称するレックナートを中核に置き、27の真なる紋章に翻弄される様々なキャラクターを横断的に取り上げます。ゲーム内の時系列順に「罰の紋章」→「太陽の紋章」→「ソウルイーター」→「始まりの紋章」→「真なる風の紋章」と、それぞれの紋章を取り巻く呪われた運命を歩むこととなったキャラクターのストーリーを再構築し、約25分のメドレーにまとめました。世界と世界を繋ぐレックナートを思わせるように、彼女のテーマ楽曲である「彼方の星」がそれぞれの紋章のテーマに影響されるように変奏されながらストーリーが進行していきます。それぞれの紋章のストーリーももちろんですが、ご視聴の際には是非、楽曲毎の繋ぎ目(ブリッジ)にもご注目ください!

●「Episode of Luca」

3曲目にお届けするのは、幻想水滸伝IIに登場し、その残虐さと強烈な性格からRPG史上最恐の敵キャラとの呼び声も高い、“ルカ・ブライト”をテーマにした2楽章形式の組曲です。
敵キャラクターにフォーカスした本メドレーでは、ルカの怒りや幼少よりの葛藤、そして思うがままに生きたその生き様を生々しく表現しています。
ご視聴に際し特筆すべきは、ルカのテーマを模した下記のモチーフです。「グレゴリオ聖歌 怒りの日」を思わせるフレーズがこのメドレー内のいたるところに登場します。また、それに呼応するように妹“ジル”のテーマも登場します。


・第一楽章『母への祈り』

第一楽章ではルカの残忍さ、狂皇子という名前を我が物とするカリスマ性とその裏に秘めた幼少期のトラウマが見え隠れし、またその対比として慈しみの象徴であるジル王女を登場させることで、音楽に急激なコントラストをもたらします。ブライト王家の抱える明と暗の両側面を音楽から感じ取っていただければと思います。

・第二楽章『狂皇子ルカ・ブライト』

第二楽章では、主人公たちとの戦闘を中心に、徐々に追い詰められ最期を迎えるルカの軌跡を追います。度重なる戦争の数々を超え、満を持して名曲「光のない戦場」が高らかに鳴り響きます。また、「レクイエム」を思わせるラストシーンも必見です。

●「Episode of Viktor」

本公演のラストを飾るのは幻想水滸伝および幻想水滸伝IIに登場する“ビクトール”にフォーカスした3楽章形式の組曲です。故郷である“ノースウインドゥ”を吸血鬼“ネクロード”によって滅ぼされた過去を持ち、男気溢れる性格と過去の復讐に燃える二面性を持つビクトールの内面を描いたこのメドレーでは、オルガン付きオーケストラという編成でお届けします。第一楽章ではネクロード城の戦いまでを描き、第二楽章ではネクロードの演奏を思わせる「フーガ:我があるじを讃えよ」をオルガン独奏でお届けします。第三楽章では幻想水滸伝IIで再会を果たしたネクロードとの最後の戦いを描きます。音楽もラストに向かってそのボリュームを増し、クライマックスでは「Gothic Neclord」がオルガンとオーケストラによる大迫力のエネルギーで押し寄せます。

・第一楽章『風来坊ビクトール』

第一楽章はビクトールと主人公の出会いからスタートします。解放軍としてともに行動をともにするうちに、ビクトールの凄惨な過去について知ることになります。相棒である星辰剣を携え、宿敵ネクロードに立ち向かう様をエネルギッシュな音楽で表現しました。ネクロード戦の音楽「最強の敵」に密かにマッシュアップされる「Gothic Neclord」の不気味なフレーズをお聴き逃しなく!

・第二楽章『ノースウインドゥ』

第二楽章ではネクロードが作中でも演奏している「フーガ:我があるじを讃えよ」をオルガン独奏により演奏されます。フーガに入る前にオリジナルの前奏を置き、そこには様々な楽曲のモチーフが登場します。圧巻の超絶技巧をお楽しみください。

・第三楽章『夜の紋章』

第三楽章では幻想水滸伝IIでのビクトールとの再会から始まり、戦いの渦に巻き込まれてゆく様を描きます。そんな中、過去に倒したはずのネクロードの面影が見え始めます。過去のトラウマを乗り越え、シリーズ屈指の名曲「Gothic Neclord」を携えた最終決戦が始まります。

   ◆   ◆   ◆

なお、本公演ではオーケストラの映像を中心に構成されたメイン配信と同時に、全編ゲーム画面で構成されたボーナス配信が行われることも決定している。それぞれのキャラクターのストーリーをゲーム画面で再構築した、ここでしか観られない映像になるということなのでこちらもお楽しみに。

<幻想水滸伝 25th Anniversary Symphonic Concert Online>

2021年4月4日(日)
<幻想水滸伝 25th Anniversary Symphonic Concert -for the 108 Stars of Destiny>
メインコンサート配信 開演/18:00 終演/20:00
ボーナスコンサート配信 開演/21:30 終演/23:30

2021年4月11日(日)
<幻想水滸伝 25th Anniversary Symphonic Concert -Episode of Jowy->
メインコンサート配信 開演/18:00 終演/20:00
ボーナスコンサート配信 開演/21:30 終演/23:30

2021年4月18日(日)
<幻想水滸伝 25th Anniversary Symphonic Concert -Chamber Orchestra of Suikoden->
コンサート配信 開演/18:00 終演/19:30
※-Chamber Orchestra of Suikoden-にはボーナスコンサート配信はございません。

2021年4月25日(日)
<幻想水滸伝 25th Anniversary Symphonic Concert -Episode of Luc->
メインコンサート配信 開演/18:00 終演/20:00
ボーナスコンサート配信 開演/21:30 終演/23:30

※各配信終了後、2週間のアーカイブ配信期間がございます。ライブ配信終了後も2週間以内であれば、各公演の配信チケットが購入できます。

チケット(税込):
全公演通し券:¥14,300
(メインチケット4公演分、及びボーナスチケット3公演分のセット)

2021年4月4日(日)<幻想水滸伝 25th Anniversary Symphonic Concert -for the 108 Stars of Destiny>
メインチケット:¥3,850
ボーナス配信付きチケット:¥4,950

2021年4月11日(日)<幻想水滸伝 25th Anniversary Symphonic Concert -Episode of Jowy->
メインチケット:¥3,850
ボーナス配信付きチケット:¥4,950

2021年4月18日(日)<幻想水滸伝 25th Anniversary Symphonic Concert -Chamber Orchestra of Suikoden->
メインチケット:¥2,750

2021年4月25日(日)<幻想水滸伝 25th Anniversary Symphonic Concert -Episode of Luc->
メインチケット:¥3,850
ボーナス配信付きチケット:¥4,950

チケット購入: https://thumva.com/events/d1wFsd5qMQv8vYN

主催:株式会社レゾナージュ
演奏・企画・運営:JAGMO
プロデュース:山本和哉
協力:株式会社コナミデジタルエンタテインメント

この記事をツイート

この記事の関連情報