和田アキ子の新アルバムにさかいゆう、Ovall、Rin音、WONKが楽曲提供

ツイート

和田アキ子が、ユニバーサル ミュージックへの完全移籍第一弾となるアルバムのリリースを発表した。

◆関連画像

現時点で収録曲などの詳細は明かされていないが、このアルバムは2021年内にリリース予定。さかいゆう、Ovall、Rin音、WONKらが楽曲を提供し、歌手生活53年を迎える“和製ブラックミュージックのゴッドマザー”の現在(今)のソウル/R&Bを収めた作品になるということだ。最新情報はオフィシャルサイトやSNSでチェックしよう。


▲さかいゆう


▲Ovall


▲Rin音


▲WONK

和田アキ子 ニューアルバム

2021年内リリース予定

この記事をツイート

この記事の関連情報