そらまふうらさかによるコラボ曲、全7曲がサブスク解禁

ツイート

そらる、まふまふ、うらたぬき(浦島坂田船)、となりの坂田。(浦島坂田船)によるユニット“そらまふうらさか”のコラボ楽曲が、4月7日0時よりサブスク配信開始されることが発表された。

今回配信されるのはこれまでに投稿された楽曲の中から、YouTubeでの再生回数が3,700万再生を超える「ロールプレイングゲーム」をはじめ、「エフピーエス」「必殺のコマンド」「ぼうけんのしょがきえました!」といった人気楽曲のほか、2020年大晦日に投稿された最新曲「能力引継ぎで乙女ゲーの世界に転生した件についてwww」、さらにうらたぬきとまふまふコラボの「リフジンセイロンパ」、となりの坂田。とまふまふによる「夜桜」を加えた全7曲。この7曲のYouTubeでの総再生数は8,400万を超える。


また、「ぼうけんのしょがきえました!」の配信ジャケットはイラストレーターの“△○□×”によって今回のサブスク解禁のために描き下ろされたものとなった。







この記事をツイート

この記事の関連情報