Helsinki Lambda Clubの橋本薫によるソロプロジェクトLittle Tooth、EPを配信スタート

ツイート

Helsinki Lambda Clubの橋本薫(Vo, G)によるソロプロジェクトLittle Toothが、4月7日より1st EP「Little Tooth」の配信をスタートした。

◆Little Tooth 画像

“速くて歪んでいてメロディアス”をベースに、“深くない、だらしない、情けない”歌詞を乗せて歌うことを特徴とするソロプロジェクトがLittle Toothだ。2020年初頭にプロジェクトを立ち上げ、同年5月に1st EP「Little Tooth e.p.」をBandcampと通販限定で販売した。

各ストリーミングサービスにて配信をスタートしたのは同作収録曲より「Even If You Are A Bitch」「Doggy S.」の2曲。これに続いて4月28日には、3曲入り2nd EP「Love & Haze」がデジタルリリースされる。“bed-room punk”を掲げたLittle Toothは、橋本の原点でもあるシンプルなガレージパンクを展開する予定だったとのことだが、2nd EPはバラエティに富んだ仕上がりをみせているという。同作はCDリリースも実施されるとのことだ。

■1st EP「Little Tooth」配信情報

2021年4月7日配信リリース
1. Even If You Are A Bitch
2. Doggy S.
https://friendship.lnk.to/LittleTooth


■2nd EP「Love & Haze」デジタルリリース

2021年4月28日配信リリース
1. Tightrope
2. Heart Shaped Lemon
3. TaTTa TACOS

この記事をツイート

この記事の関連情報