シドのマオ、自己啓発的エッセイ『ポジティブの魔法』発売

ツイート


シドのヴォーカリストであるマオの最新エッセイ『ポジティブの魔法』が、幻冬舎より5月12日に発売される。

本書には、世界中が未曾有のウイルスに翻弄されている今、そんなときこそ少しでも視線を上げて小さくてもポジティブな行動を始めてみよう、といったメッセージが込められている。これまでの人生の中で、マオ自身が岐路に立って悩み考えたこと、本を読んだり周囲の人たちから学んだことなど、さまざまな経験を通して得た思考を具体的なエピソードとともに、「人間関係」「恋愛」「夢実現」「仕事」「お金と価値観」「心と体の健康」というテーマ別に綴った。もともとポジティブな性格だというマオは、「悩みを抱えていることに悩んで悪循環のスパイラルにはまってしまうのが一番もったいない。自分が少し変わるよう意識するだけで、周りがどんどん変わるし笑顔も増えてくる」と語る。

  ◆  ◆  ◆

さぁ、時代がまた動き始めています。まだまだ不安もいっぱいですよね。僕も同じです。
だけど、気の持ちようで見える景色は変わる。
本書が少しでもみなさんの悩みに寄り添い、お役に立てたらいいなと思っています。
この本を手にとってくれたあなたに、ポジティブの魔法がかかりますように。

── マオ
(まえがきより)

  ◆  ◆  ◆

『ポジティブの魔法』

2021年5月12日発売
定価(本体1,500円+税)/四六判並製/全224ページ
【内容】
ポジティブの魔法1 人間関係のこと
・バンドは究極の人間関係の塊
・人間関係の悩みに、素の自分で立ち向かわないで!
・究極の社交術「世間話」は難しい
・ライバルなんていらない
・無駄な人間関係のスルースキルと解消法
・結局のところ、人間関係なんかで悩まなくていい …ほか

ポジティブの魔法2 恋愛のこと
・告白しなきゃ始まらない!
・恋愛は自由だけど、自重すべき恋もある
・縁もゆかりもない先輩に突然告白した話
・中学生時代、博多・天神デートの思い出
・男から謝る、それが鉄の掟
・僕は常にみんなの一番の座を狙います …ほか

ポジティブの魔法3 夢実現のために
・「夢を持ちなさい」と言われて焦らないで
・自分の人生だから、判断基準は自分
・本気を出せば、欲しいものが手に入る確率は上がる
・作詞を一度は諦めた
・本嫌いだった僕がいっぱしの読書家になるまで
・夢を追い続けるために、今日いちばんの結果を出し続ける …ほか

ポジティブの魔法4 仕事のこと
・好きなことを仕事にするのは難しい?
・嫌な仕事を〝ちゃんと〟やり続けている人は要注意!
・「お金がない」を口癖にしている人は
・「働きたくない」を目標にする
・後悔しない人生なんてない
・相手を変えることができないなら、自分が変わる …ほか

ポジティブの魔法5 お金と価値観
・とにかく貧乏でした
・夢や目標に近づくお金の使い方
・その価値は、誰のためのもの?
・いい借金と悪い借金
・ミュージシャン流の経費の使い方
・「人生、お金じゃない」と言うには早い …ほか

ポジティブの魔法6 心と体を整える
・母譲りのポジティブ思考
・ルーティンを決めて〝自分との戦い〟の時間をなくす
・神頼みは、お願いしっぱなしじゃダメ
・コンプレックスの悪循環
・オリジナルの武器を開発しよう
・マオ流アンチエイジング。若さの秘訣とは? …ほか

この記事をツイート

この記事の関連情報