ザ・フー、53年ぶりにベイクド・ビーンズとコラボ

ツイート

1967年に発表したアルバム『The Who Sell Out』のジャケ写で、ロジャー・ダルトリー(Vo)がハインツの缶を片手にベイクド・ビーンズの風呂に浸かる写真をフィーチャーしたザ・フーが、ハインツ社と再びタッグを組み(?)、特製ベイクド・ビーンズを限定発売した。

◆ザ・フー画像

月曜日(4月12日)、ハインツは「1967年、ザ・フーはロジャーのアイコニックな姿をジャケ写にした『The Who Sell Out』をリリースし、我々はあの有名な“Beanz Meanz Heinz”スローガンを立ち上げた。今月、彼らがそのスーパー・デラックス・エディションをリリースするのを祝い、我々はリミテッド・エディションの缶を作った」と、ザ・フーは「4月23日にThe Who Sell Outのスーパー・デラックス・エディションをリリースするのを記念し、ザ・フーとハインツが、特別限定版Beanz Meanz The Whoベイクド・ビーンズ缶のために50数年ぶりにリユニオン。純利益はチャリティへ」と告知し、その缶の姿を公開した。

売り上げはダルトリーがパトロンを務める若者の癌患者を支援する団体Teenage Cancer Trust/Teen Cancer AmericaおよびMagic Breakfastへ寄付される。





アメリカではすでに売り切れたようだ。ハインツのUKサイトでは1缶(415g)5.49ポンド(約830円)で販売している。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報