【俺の楽器・私の愛機】061「我が心の師、Kyoji Yamamotoモデルですともw」

ツイート

【YAMAHA HR-I】(大阪市 yasder もうすぐ57歳…。)


ご覧の通り、YAMAHA HR-Iです。
かれこれ33年?くらいの愛用、私のメインギターです。

購入したのは今はなき大阪京橋のYAMAHAのショップ。同い年の店員氏に「黒のレスポールカスタムかHR-Iか迷ってんねん」と言うと、ギターの並行輸入を自らやってた彼は「レスポールの当たり外れを考えたらHR」と即答。
私「けど試奏無しでは買えんわ」
店員「日本楽器製造(当時)から買取で仕入れないと、店に置けないんですわ」
「ほなレスポール探すわ」
という会話で一旦終了。
すると数日後我が家に電話がありまして「HR仕入れました」。

一か八かに出たのか?(笑)

早速弾きに行ったんですが、正直なところ手の小さい私にはネックはちょっと太過ぎる感じで。
しかし憧れの心の師モデルで、震えるほどのハイスペック、さらに店員氏の男気にも心打たれた私は、お店の隣の銀行で出金、キャッシュでお持ち帰りしましたねw

で、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、YAMAHAが恭司さんに「夢のギターを作りませんか」と持ちかけて作ったギターですからね、

・あんな音こんな音のピエゾPU
・いつでもフィードバックなタッチコンプ
・どこでも合わせられるビルトインチューナー
・暗いステージで威力発揮のLEDサイドポジションマーク
・パワーなら負けませんパワーゲリラPU
・とはいえシングルコイルもOKのタップスイッチ
・なかなか良くできてるロックユニットロッキンマジック2
・ストラトより遠くLPより近く操作性絶妙のVo.ノブ位置
・両手を離してもヘッド落ちしないボディバランス
・真っ黒に見えて実はシースルーブラック
・24Fも弾きやすいネックとカッタウェイ
などなど、これでもかのフル装備です。
ただ、当時の科学力wでは巨大な基盤になったようで、どう言う訳か単三電池6本で駆動です(笑)

全くオリジナルのままで電気系の故障もなく、使い続けられているのは高品質の証かと。
あ、フェニックスはカッティングシートを貼ってます。心の師にも公認頂いております。

人生の相棒ですね。





   ◆   ◆   ◆

ナイスフェニックスでございます。フルスペックというか、当時考えられる夢の機能満載ですよね。山本恭司本人のギターよりもフェニックスしているし、なんせ桜が豪華絢爛でありがたみ倍増。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報