SEKAI NO OWARI、“香り”がコンセプトの新アルバムをリリース

ツイート

SEKAI NO OWARIが、通算6枚目のオリジナルアルバム『scent of memory』を7月7日(水)にリリースすることを発表した。

◆SEKAI NO OWARI 画像

このアルバムは“香り”がコンセプトの作品で、ドラマ『この恋あたためますか』(TBS系)の主題歌に起用された最新シングル「silent」や、ドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』(カンテレ・フジテレビ系)の主題歌「umbrella」、“『au 5Gその手に』篇”CMソング「Dropout」、TOKYO FM 開局50周年アニバーサリーソング「周波数」、『めざまし8』(フジテレビ系)のテーマソング「バードマン」、ファンクラブ限定のオンラインイベントでデモ音源が公開されていた「tears」など全12曲を収録予定。アルバム収録曲のデモ音源やミュージックビデオ、ドキュメンタリー映像を追加収録した初回限定盤と、アルバム収録曲をイメージした12種類のアロマキャンドル付きの“キャンドル盤”も同時発売される。


▲キャンドル盤付属 アロマキャンドル イメージ

6th オリジナルアルバム『scent of memory』

2021年7月7日(水)発売
■初回限定盤【2CD+1DVD】
TYCT-69192 ¥4,950(税込)
DISC1:「silent」、「umbrella」、「Dropout」、「周波数」「バードマン」「tears」他全12曲収録予定
DISC2:アルバム収録曲のデモ音源を収録予定(曲数未定)
DVD:ドキュメンタリー「Holiday Session #2」、「silent」「umbrella」「バードマン」のミュージックビデオ収録予定

■通常盤【CD】
TYCT-60171 ¥3,300(税込)

■キャンドル盤【CD+グッズ】
¥12,000(税込)
・1万セット限定販売。SEKAI NO OWARIプロデュースの缶入りアロマキャンドル12個ボックスセットが豪華特典として付属。12種類のアロマキャンドルはそれぞれがアルバムに収録される12曲をイメージした香りとなっています。
・S.N.O.W.Sサイト内SHOP/アスマートとUNIVERSAL MUSIC STORE限定で販売
・アロマキャンドル12個ボックスセットとCDを特製配送BOXに入れて配送
※特製配送BOXは特典ではございません。破損等による交換はできません。

※通常盤のCD、初回限定盤のCD DISC 1、キャンドル盤のCDの収録内容は共通です。

▼1万セット限定販売キャンドル盤 販売サイト
オフィシャルモバイルファンクラブ「S.N.O.W.S」内SHOP
https://sp.sekainoowari.jp/
※スマートフォンからアクセスしてください。
※ファンクラブ非会員の方も利用できます。

アーティストオンラインショップ「アスマート」内SEKAI NO OWARI ショップ
https://www.asmart.jp/sekainoowari

UNIVERSAL MUSIC STORE
https://store.universal-music.co.jp/artist/sekainoowari/?s13=20210707&stock=0#itemTitle

※購入方法、その他詳細や注意事項は各販売サイトでご確認ください。
※1万セット限定販売の商品です。各サイトの販売予定数に達し次第終了となります。

【品名】SEKAI NO OWARIプロデュースの缶入りアロマキャンドル12個ボックスセット
【材質】ソイワックス
【重量】1個:95g 12個セット:約1,383g
【燃焼時間】1個:約14時間(湿度・気温・風など使用状況により変動します)
【生産国】中国

【ご購入前に必ずご確認ください】
・火を取り扱う製品となりますので使用の際は火災や火傷などに十分ご注意下さい。
・万が一事故があった場合、販売元では一切責任を負いかねます。

▼店舗別購入特典
※内容未定、詳細は後日発表
各CDショップ/インターネット販売サイトにてニューアルバムのいずれか一枚をご購入の方に先着で下記の特典をプレゼント
TOWER RECORDSオリジナル特典
HMVオリジナル特典
TSUTAYAオリジナル特典
Amazon.co.jpオリジナル特典
楽天ブックスオリジナル特典
セブンネットオリジナル特典
全国CDショップ・インターネット販売サイト共通特典
アスマートオリジナル特典、S.N.O.W.Sサイト内SHOPオリジナル特典
(※アスマートとS.N.O.W.Sサイト内SHOPのオリジナル特典はキャンドル盤のみ対象。初回限定盤、通常盤は全国CDショップ・インターネット販売サイト共通特典と同様です)

この記事をツイート

この記事の関連情報