THE BACK HORNの菅波栄純、「eijun」名義で作詞・作曲・編曲家としてのソロ活動

ツイート


THE BACK HORNのギタリストである菅波栄純が、作詞・作曲・編曲家としてのソロ活動を「eijun」名義で開始する。

「eijun」では、バンドの活動の枠に囚われず、菅波がこれまでのキャリアで得た音楽体験を自由に表現した作品を発表していく予定だ。本日4月21日には「あいしてぬ (feat. さかな)」を配信リリース。同曲は片思いの相手に伝えたい思いが溢れだす恋心を描いたラブポップスに仕上がっており、ミュージックビデオも公開された。



  ◆  ◆  ◆

<菅波栄純(THE BACK HORN)コメント>
ひとりの作家として楽曲を発信できる、遊び場のような場所を作りました。いろんな音楽を届けていくので一緒に遊んでください!最初のシーズンは「女性ボーカル」&「J-POP」というテーマでやっていきます。実際はJ-POPとネットミュージックの間くらいを目指していく感じになるかと。参加してくれる映像作家やイラストレーター、ボーカリストと一緒にグッとくる作品をクリエイトしていくので、「面白そう」と思った方は是非チェックしてみてください!

  ◆  ◆  ◆

Digital Single「あいしてぬ (feat. さかな)」


2021年4月21日(水)単曲配信 開始

https://jvcmusic.lnk.to/Aishitenu
iTunes Store ほか主要配信サイト、音楽ストリーミングサービスにて配信中
※音楽ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music

[作品情報]
作詞・作曲:eijun
歌:さかな (https://twitter.com/sakana_tohno)
ベース:浩太郎 (https://twitter.com/B_bar_tetra)
絵:柳すえ (https://www.instagram.com/yanagisue)
映像:INPINE (https://twitter.com/INPINE_JP)

この記事をツイート

この記事の関連情報