【ライブレポート】9bic、史上初のロングツアー完走「みんなのHeroになれたら」

ツイート

人気メンズアイドル、9bic(読み:キュービック)がグループ史上初となる全国7大都市を巡り、12公演を行なったツアー<9bic Live tour 2020-2021〜Hero〜>を見事締めくくった。そのなかから、実質的に最終日となった4月17日(土)、で有観客に加え、配信でも行われた公演のレポートをお届けする。

◆ライブ画像(9枚)

9bicとは人気YouTuberの元・さんこいちのYapp!(やっぴ)と元・ヘンジンマジメの米村海斗(よねむらかいと)プロデュースにて、2019年4月に『現在(イマ)を生きる王子様(プリンス)達』というコンセプトのもと、市川慶一郎(いちかわ・けいいちろう/青担当)、双葉小太郎(ふたば・こたろう/ピンク担当)、椚三波斗(くぬぎ・みなと/緑担当)四季涼雅(しき・りょうが/赤担当)、仮屋瀬さつき(かりやせ・さつき/黄担当)、六花清春(りっか・きよはる/紫担当)で構成された6人組のメンズアイドルグループである。


彼らは現在アイドル“9bic”として活動しながら、“ハコイリムスコ”名義で YouTuberとしても活躍。TikTok にTwitter、Instagramなど、現在を生きるグループとしてネットを幅広くツールとして使いこなし、いまやSNS総フォロワー数は150万人を突破するほどの人気を誇る彼ら。その人気の秘密は、彼らならではのアイドル性満載のライブにもあった。

ライブ開始時間の18時。「ツアーファイナル〜、盛り上がっていくぞ!」と小太郎の叫びからライブは「Hero」で幕を開けた。満面の笑顔で踊るメンバーたちを見て、配信組は「始まった〜」「ラストがんばれ」という書き込みでコメント欄を通して盛り上がり、会場に訪れた観客たちはコールや声援が禁止されたなか、ペンライトを懸命に揺らして客席の熱気をステージに届けていく。


9bicは楽曲、見せ方、すべてが徹底したアイドルの正攻法で攻めていくところが最大の武器。「Aaliyah」はそんな彼らが、グループのコンセプト通りの王子となって、それぞれのキャラ設定にマッチした言葉で架空のお姫様に告白していくという王道中の王道ソング。それを、明るい表情で歌い踊りながら自然体のままパフォーマンスしている彼らを見ていると、なんともいえないドリーミーなムードに包まれ、こちらも自然と笑顔になる。これぞまさに“アイドル”のパワーだ。

「カフェラテ」が始まると、そんなメンバー達がじゃれあいながら笑顔あふれるパフォーマンス。。6人の可愛さがあちこちで全開するたびに「いま噛みついた?」「ほっぺに指差し」などその仕草に興奮する文章でコメント欄が埋め尽くされる。かと思えば、間奏では小太郎と清春がカフェをオープンし、カップとソーサーを持って並ぶメンバーに2人がバリスタとなってラテをふるまう寸劇のような小技を使ったアクトで、ファンの視線をステージに釘付けにしてみたり。こうして歌って踊って演じて、自然体の仕草でもファンをとことん楽しませていくのが彼らのライブだ。


そんな6人が“バーン”と客席を撃ち抜く振りから、曲は爽快なサマーポップソング「love SPLASH」へ。曲中、シュワ!っと炭酸がはじけるような6人の一斉ジャンプがばっちりきまると、この夏限りのラブが場内に広がっていった。続けて、6人がマイクリレーをしながらメンバー紹介をしていく「9bic melody」へライブは展開。正統派のキラキラアイドルでいながらも、1人1人の等身大な個性が見えるメンバー紹介の曲があったり、ファンが全力で叫べるオリジナルコールがあったりするところは、いまを生きる彼らならではといえるだろう。

このあとは、6人の自己紹介MCに続いて、三波斗が今回のツアータイトルについて「このご時世、僕らが全国を回ってみんなのHeroになれたら」という思いで自分がつけたことを伝えた。オープニングから着ている「Hero」の衣装も今日でとうとう見納めという話になり、衣装を見ていた三波斗が「ちょっと汚れが」というと、小太郎が「それは頑張った証だよ」とそっと優しい言葉をかけていた。このあとはメンバー各々が昔の思い出話を語り出し、最後に清春が自身が初お披露目となった大阪について「いいところがたくさんあって」と話し出したところで、大きなサイレン音が鳴り、メンバーはステージから一斉に退去。


客電が落ちると、ムービーがスタート。この日は清春をフィーチャーした映像だった。映像のなかでは、コウモリが“陰キャ”の清春に“陰キャでキュンキュンさせろ”など次々と無謀なミッションを無茶振りしていく。ここで、清春の素顔をみんなで大笑いしながら堪能したあと、映像の中の清春が「今日は満月か」といって場内は再び暗転。狼の鳴き声から始まったのは「WOLF」だ。黒い衣装に着替えたメンバーはさっきまでの可愛さ全開の表情から一転、クールな表情に早変わり。手でガオーっというポージングをとりながら赤ずきんちゃんに襲いかかり、腰をくねらせ、大人っぽい妖艶なダンスで迫ったあと、さらにカッコよく踊って、三波斗と清春がアクロバット技をきめる「creature」へとつないで、じつは9bicのなかにある可愛らしさだけではない“カッコいい側面”も存分にアピール。


続いて、喧嘩して素直になれないもどかしい気持ちを歌った「make up!」、清春のソロダンスからゲームじゃない現実世界で強くなりたいと願う「グルーミーボーイ」と、歌詞の面でも可愛いだけではない、等身大の男性の気持ちを届けていったのだ。このあと、ライブは再びムービーコーナーへと切り替わる。ここではメンバーが様々な中華料理を食べながら食レポにチャレンジ。食レポの傍らで、メンバー同士がじゃれあいながらあざといほどサービス精神旺盛なカットも盛りだくさんで、これには見ている観客たちも“キュン死”続出。そうして、再び照明が明るくなると、今度は和洋折衷の衣装に着替えたメンバーがオンステージ。チャーハンをパラパラする踊りが印象的な人気曲「中辛エクスタシー」でオーディエンスをいっきに盛り上げ、最後は銅鑼の音でこの曲を中華風に締め括ってみせた。

ライブはここからいよいよ終盤戦へ。「そんなの好きになっちゃうじゃん。」をペアダンスで曲に込められた思いを表現したあとはバラード「mysweetgirl」をファンに向けて丁寧にこの歌を歌い上げてプレゼント。最後は「ONE!」で“ワンワンワン”と歌う可愛らしいワンコポーズでみんなを笑顔にし本編を締めくくってみせた。


観客が拍手のタイミングを合わせて音楽ゲームをクリアすることでメンバーのHPを回復させ、ボスキャラを倒すという8ビットRPGアニメから始まったアンコール。ツアーTシャツに着替えたメンバーが登場すると「ズボン、チェンジ!」とコメント欄でファンが大騒ぎ。そのなかで「ドクドク」、続けてメンバーが横一列になり、肩を組んで「congruity」を歌い出すと、「無理、泣く」というコメントとともに胸がジンと熱くなるような感動がオーディエンスの心のなかに広がっていった。


歌い終えた直後、「最後ぐらいははっちゃけてもいいかな」という思いから、メンバーカラーだったズボンをそれぞれ交換してはいたことを明かした慶一郎。そして、この日はメンバーを代表して清春が「どこに行っても温かく迎えてくれて、充実した4カ月でした」と今回のツアーを総括。続けて8月に開催する2周年記念ライブに向けて「これからも頑張っていくので足を運んでいただけると嬉しいです」と意気込みを伝えたあと「今後も9bicの応援をよろしくお願いします」と挨拶を締めくくり、最後にもう1度、スーパーマンではないから僕らは空は飛べない、けど、それでも君のピンチに寄り添うために助けにいくよと、いまこのコロナ禍の時代を生きるすべての人々にエールをおくる「Hero」を歌ってライブはフィニッシュ。


最後は小太郎の「あれやっとく?」という提案で、メンバー全員で手をつなぎ一つになって、ナマ声で「ありがとうございました!」と挨拶を届け、ツアーの最後を締めくくった。
こうして全国ツアーを無事完走した彼らは、8月3日(火)、4日(水)、グループ最大規模のキャパとなるぴあアリーナMMにて2周年記念ライブ<9bic 2nd Anniversary Live-9BICARide->を開催することが決定している。

文◎東條祥恵
写真提供◎WAIWAI

9bic サイン入りチェキ プレゼントキャンペーン概要

【応募資格】
・日本国内にお住まいの方
・Twitterアカウントをお持ちの方
・BARKS編集部 Twitterアカウントから投稿される応募用のツイートをキャンペーン期間内にリツイートした方
※必ずご自身のアカウントを“公開”にした状態でご参加ください。アカウントが非公開の場合は参加とみなされません。
※ダイレクトメッセージを受信拒否設定している場合、参加とみなされません。

【賞品名・当選人数】
9bic サイン入りチェキ
1名様

【応募方法】
1.BARKS編集部 Twitterアカウント「@barks_news 」をフォローしてください。
2.BARKS編集部 Twitterアカウントから下記キャンペーン期間中に投稿されるキャンペーン応募用の投稿をリツイートしてください。
3.上記で応募は完了となります。
※フォローを外すと応募権利がなくなりますのでご注意下さい。

【応募期間】
2021年4月23日(金)~2021年5月23日(日)23:59まで
上記期間内にされたリツイートが応募対象です。

【当選発表】
Twitter DMにて当選のご連絡と専用フォームのURLをお送り致します。
専用フォームで必要事項を入力ください。

【賞品発送】
配送は国内のみ、賞品は2021年6月中旬頃までに発送予定です。
※やむを得ない事情により賞品の発送が若干遅れる場合がありますので予めご了承ください。
※ 以下のような場合には、ご当選の権利を無効とさせていただきます。
1.ご住所入力の不備により、賞品がお届けできない場合。
2.ご不在などにより、運送会社での保有期間を超えて賞品をお届けできなかった場合。

【ご注意事項】
転売(不特定多数への転売、オークションなどを含む)目的でのご応募は、ご遠慮願います。

【個人情報取扱い】
お客様からいただいた個人情報は、賞品の発送及び、サービスの開発や、個人を特定しない統計資料、当該プレゼント/モニタにおける商品の発送、及びそれにまつわるサポートのために利用いたします。上記以外の目的で個人情報を利用する場合は、予めその目的を明示し、お客様の同意を頂いた場合のみ、個人情報を利用いたします。
詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。

セットリスト

1.Hero
2.Aaliyah
3.カフェラテ
4.love SPLASH
5.9bic melody
6.WOLF
7.creature
8.make up!
9.グルーミーボーイ
10.中辛エクスタシー
11.そんなの好きになっちゃうじゃん。
12.mysweetgirl
13.ONE!

-アンコール-
14.ドクドク
15.congruity
16.Hero

<9bic 2nd Anniversary Live -9BICARide->

2021年8月3日(火)ぴあアリーナMM
夜公演 OPEN 17:00/START 18:30

8月4日(水)ぴあアリーナMM
昼公演 OPEN 12:00/START 13:30
夜公演 OPEN 17:00/START 18:30

指定席:9,400円

▽詳細はこちら
https://9bicofficial.net/2021/04/18/6804/

◆9bic オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報