冨田ラボ、國枝真太朗がディレクションした「MAP for LOVE」リリックビデオ公開

ツイート


冨田ラボが、配信シングル「MAP for LOVE」を4月21日にリリースした。合わせて、同曲のリリックビデオが冨田ラボのオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開された。

坂本真綾、長岡亮介(ペトロールズ)、長塚健斗(WONK)、Naz、bird、藤原さくら、堀込泰行、吉田沙良(モノンクル)、Ryohu(KANDYTOWN)の9名がボーカルで参加した本作は、プロデュース、作曲、編曲は冨田恵一(冨田ラボ)、作詞を角田隆太(モノンクル)、ラップパートをRyohu(KANDYTOWN)が担当している。リリックビデオのディレクションは映像クリエーター、國枝真太朗が担当し、響き合う歌声や流れるようなメロディが壮大な映像で紡がれている。





配信シングル「MAP for LOVE」


2021年4月21日リリース
https://jvcmusic.lnk.to/MAPforLOVE
※ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて4月21日から配信スタート
※音楽ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music
この記事をツイート

この記事の関連情報