佐藤流司、福澤侑、spi、心之介が音楽パフォーマンスユニット「ZIPANG OPERA」結成

ツイート

2.5次元などの舞台に多数出演する佐藤流司、福澤侑、spiと、ボーカリストの心之介による4人組音楽パフォーマンスユニット・ZIPANG OPERAの結成が発表された。LDH Recordsに所属する。

◆個人アーティスト写真

アーティスト名のZIPANG OPERAは、一曲一曲が歌劇になっているようなパフォーマンスを行なうことから命名された。EDM、エレクトロ・ポップ、ミクスチャー、ラップ、ポップなど様々な音楽アプローチで独特の日本(和)の世界観を表現し、楽曲によってそれぞれのメンバーの特性を生かして世界観が変化する点も見どころだという。

アーティストプロデューサーは、PaniCrewのメインボーカルを務め、舞台『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stageの演出を手掛ける植木豪。楽曲はラッパーのKEN THE 390、J-POPを中心に活躍する井手コウジら豪華クリエーター陣が制作する。

また、6月に結成第一弾ステージとなる<ZIPANG OPERA ACT ZERO ~暁の海~>の開催が決定した。

(C)ZIPANG OPERA PROJECT

佐藤流司 コメント


ZIPANG OPERAなる音楽パフォーマンスユニットが始動致します。

見てください。このメンバー。
見てください。このスタイル。

カッコ良すぎやしませんかと。
かっこよすぎてR指定とか必要なんじゃないですかと。

いや必要じゃないです。
誰でも楽しむことが出来る、
誰でも心が熱くなる、
それがZIPANG OPERAなんです。

曲もとんでもないです。

是非、確かめて下さい。

福澤侑 コメント


どうなっていくのか楽しみでわくわくしてます!
これから皆さんと一緒に走っていくチームだと思ってます。
素敵なエンターテイメントをお届けできるように頑張っていくので応援宜しくお願い致します。

心之介 コメント


ZIPANG OPERAは日本の言葉、景色、人の美しさ、華やかさを歌劇で世界に発信して行きたいという思いがあって それが実現できるメンバーが揃っていると思います。
僕自身、グループ内で最年少という事もあってメンバー全員がまるで兄のような印象がありますが、親しき中には礼儀を。ライブでは全員と肩をしっかり並べられるメンバーになれるよう努めたいです。
ZIPANG OPERAが思い描く未来に迎えるよう全身全霊でパフォーマンスしたいと思います!

spi コメント


メンバーの最年長のspiです。
しっかりもので華のある人物が集合したな、という印象です。
リニアのような加速感、刀の鋭さ、精密度の高いカリスマ性を感じています。
日本を代表するようなグループになれるように精一杯頑張りますので応援のほどよろしくお願い致します。

<ZIPANG OPERA ACT ZERO ~暁の海~>

2021年6月17日(木)〜2021年6月20日(日)
会場:東京・東京国際フォーラム ホールC
6月17日(木)18:30開演
6月18日(金)18:30開演
6月19日(土)13:00開演/17:00開演
6月20日(日)13:00開演/17:00開演
※開場は開演時間の60分前

■構成・演出
植木豪

■出演者
佐藤流司
福澤侑
心之介
spi

[チケット情報]
ZIPANG OPERAオフィシャル先行:2021年4月24日(土)12:00~2021年5月5日(水)23:59
https://eplus.jp/zo-official/
一般発売日:2021年5月29日(土)

8,800円(全席指定・税込)
※未就学児入場不可

この記事をツイート

この記事の関連情報