ポール・スタンレーとジーン・シモンズ、エース・フレーリーの誕生日をお祝い

ツイート

4月27日は、ギタリストのエース・フレーリーの70回目の誕生日だった。

◆関連画像

本人から特にコメントはなされていないが、古巣キッスのSNSには「@ace_frehley 70歳の誕生日おめでとう!」とのお祝いの言葉が投稿され、ポール・スタンレーとジーン・シモンズも個人的に祝福の言葉をツイートした。

スタンレーは「エース、誕生日おめでとう!!! 君はこの先もずっと唯一無二だ。君の日を祝おう!」と、シモンズは「ハッピー・バースデー、エース、まだまだあるぞ!」とつぶやいた。





フレーリーは昨秋、キッスのオリジナル・メンバー(スタンレー、シモンズ、ピーター・クリス)とは連絡を取り合っており、「俺らは全員、友達だ。メディアが俺らは嫌い合ってるって話をでっち上げていて残念だ。俺とピーター、ポール、ジーンはキッスのオリジナル・メンバーで、40年以上続くあれらを創り、成し遂げてきたんだ」と、良好な関係にあると話していた。

キッス関連ニュースとして、彼らは火曜日(4月27日)、新ドキュメンタリー『Biography: KISStory』が6月27、28日に米A&Eネットワークスで放送されることを発表した。スタンレー、シモンズを中心に、キッスの現メンバー、マネージャー、プロデューサーのボブ・エズリン、フー・ファイターズのデイヴ・グロール、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのトム・モレロらが出演し、キッスのキャリアを振り返る。

スタンレーは、「このドキュメンタリーは本当に素晴らしい。見たよ。最高だった。とても誇らしい」との感想をつぶやいている。



キッスはこれとは別にバイオグラフィ映画の制作にも取り掛かっている。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報