ギブソン、若き天才シンガー・ソングライター/ギタリスト マーカス・キングの初シグネイチャー・モデル「Marcus King 1962 ES-345」リリース

ツイート

ギブソンから、アメリカの若き天才シンガー・ソングライター/ギタリスト、マーカス・キングの初となるシグネイチャー・モデルが登場。カスタムショップ製「Marcus King 1962 ES-345」がリリースされた。


「Marcus King 1962 ES-345」は、キングが長年愛用しているギブソンES-345をベースに、テネシー州ナッシュヴィルにあるギブソン・カスタムショップの熟練のクラフツマンによるハンドメイド。ギブソン・カスタムショップは、ヴィンテージのオリジナルに迫る正確さと細部へのこだわり、そして卓越したサウンドにおいてギブソン・ブランドのギターラインアップの頂点に君臨するギター・カテゴリーだ。


グラミー賞にもノミネートされた若干25歳のマーカス・キングは、自身の名前を冠した“マーカス・キング・バンド”のリーダーであり、同世代の中で最もソウルフルな歌声を持つミュージシャン。新作「Marcus King 1962 ES-345」は、マーカス・キングの声ともいうべき愛用のヴィンテージギターを単に再現しただけのものではない。それは祖父から父へ、そしてマーカスという才能豊かなギタリストに代々受け継がれてきたギターへのオマージュである。そのレジェンダリーなギブソンES-345のサウンド、ルックス、フィーリングを再現したギターが「Marcus King 1962 ES-345」だ。


「Marcus King 1962 ES-345」は、2つのCustombuckerハムバッカー、6ポジションのモノラル・バリトン・スイッチ、オーディオ・テーパーCTSポテンショメーターとBlack Catコンデンサー、ABR-1 Tune-O-Maticブリッジ、サイドウェイ・バイブローラー、「Custom Made」カバープレート、ゴールドのGrover「ミルクボトル」Rotomaticチューナー、「Stereo」と刻印されたトラスロッド・カバーを装備し、Sixties Cherry V.O.S.フィニッシュで仕上げられている。


▲認定書やMAKER & SMITHによるハンドメイドのベルトバックルなどが付属。

また、本製品にはCustom Shop ESハードケースと認定書に加えて、マーカスの出身地であるサウスカロライナ州のブルーリッジ山脈からインスピレーションを得てデザインされたMAKER & SMITHによるハンドメイドのベルトバックルが付属する。


▲付属ケースは、Custom Shop ESハードケース。



ナッシュヴィルを拠点とするマーカス・キングは、ソロデビューアルバム『El Dorado』をリリースし、ビルボードのアメリカーナ・フォークのアルバム・チャートとアメリカーナのラジオ・チャートで1位を獲得した。キングは、ダン・オーバック(ザ・ブラック・キーズ)とチームを組み『El Dorado』をプロデュース、その結果クラシック・ロック、ブルース、サザンR&B、カントリー・ソウルのさまざまな要素を感じることができるアルバムに仕上がった。アルバム『El Dorado』は、Fantasy Records/Easy Eye Soundより発売中だ。

マーカス・キングのインタビューと彼の曲「The Well」のパフォーマンスは、Gibson TVチャンネルでチェックすることができる。

製品情報

◆Gibson Marcus King 1962 ES-345
価格:1,012,000円(税込)
発売中

<製品取扱ギブソン正規販売店>
・G-Club Tokyo
 https://www.kurosawagakki.com/sh_g_club/
・イシバシ楽器 御茶ノ水本店 FINEST GUITARS
 https://www.ishibashi.co.jp/store/ochanomizu-finestguitars.html

関連画像&映像

◆Gibson 画像&映像
この記事をツイート

この記事の関連情報