Hudd Traxx、レーベル主宰15周年を記念したスペシャルなバイナル・パッケージをデジタルリリース

ツイート

ディープ・ハウスのヨークシャーでの主たる要塞として、確固として野心的に働き、15年目を迎えたことを祝して、 Slum ScienceによってスタートしたUKの人気レーベル“Hudd Traxx”が、煌びやかなダンスホールから曲を提供してくれる名士たちの協力を得て、スペシャル・アニバーサリー盤をリリースすることになった。

◆Hudd Traxx 関連画像


レコード版と数曲が加わったデジタル版、2つに分けてのリリースで、ダンス・ミュージック界のレジェンド、ナイトメア・オン・ワックス&ジョヴォーン、長い間レーベルの支持者であるアイアン・カーティス&JTドナルドソン、ゲスト出演として、マーク・ホーキンス(以前はマルケス・ホークスとして知られる)、レーベルヘッドのエディ・リーダーといったアーティストからのトラックで編成され、その内容はかなり豪華な顔ぶれと言えるだろう。加えて、人気レーベル“Sthlmaudio”主宰、自身もMinibarやEinmaleins Musikといった数多くのトップ・レーベルに作品を残すミニマルハウス・シーンのベテラン“アグネス”、イタリア経由ベルリンからプロデューサーのブラック・ループス、そして新世代を代表してコロンビアのプロデューサー“DFRA”とノー・ディファレントも参加している。


■Release schedule

vinyl part 1
2021年5月14日(金)
vinyl part 2
2021年6月12日(土)
All digital (except Nightmares on wax)
2021年7月11日(日)

◆Hudd Traxx オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報