ブラック・ミディ、2nd ALから新曲「Slow」解禁&日本盤CD特典としてスピンオフAL『Covercade』決定&KEXPでのセッション映像公開

ツイート

次世代UKロック・シーンのカリスマ、ブラック・ミディが2021年5月28日(金)にリリースする最新アルバム『Cavalcade』より、新曲「Slow」を解禁。また、スウェーデン・アニメ界の鬼才グスタフ・ホルテナスによるAIを駆使した同曲のMVも公開された。

◆ブラック・ミディ 関連動画&画像


PitchforkでBest New Trackを獲得した衝撃のリード・シングル「John L」に続く「Slow」は、ベーシストのキャメロン・ピクトンがフロントを務める2曲のうちの1曲。2020年2月のUKツアーの直前に作曲され、2020年6月にデモを録音した際に歌詞が確定したという本楽曲は型破りな展開を見せるバンド・アンサンブルをバックにより良い世界を夢見る理想主義的な若い革命家が、クーデターの後に国立競技場で銃殺されてしまうというストーリーが展開する。

また、全国のCDショップでアルバム『Cavalcade』の日本盤CDおよびTシャツ付限定盤を購入すると、先着で未発表楽曲やカバー曲を含む12曲が収録されたスピンオフ・アルバム『Covercade』を先 着でプレゼント。さらにタワーレコードでは先日投票が行われたトーキング・ヘッズのカバー音源、disk unionではステッカーシート、BIG LOVEではオリジナル・コミック・ブックがそれぞれ対象商品購入者に先着でプレゼントされる。

さらに、米ラジオ局KEXPでのインタビューとセッション映像が公開。金管楽器も加えた新たな編成で、彼らのさらに磨き上げられた爆発的な演奏力を目撃できる貴重な映像となっている。


無尽蔵の音楽遺伝子の「隊列=Cavalcade」が戦慄の速度で駆け抜け、美しくも新たな高みに到達したブラック・ミディ衝撃のセカンド・アルバム『』は2021年5月28日(金)に世界同時発売。日本盤CDおよびTシャツ付限定盤には解説および歌詞対訳が封入され、ボーナス・トラック「Despair」「Cruising」を追加収録。日本のみアナログ盤はアルバム・アートワークを手がけたデヴィッド・ラドニックによる特殊帯がついた初回生産限定盤に加え、数量限定のピクチャー・ディスク、Beatink.com限定でTシャツ付アナログ盤が同時リリースされる。


『Cavalcade』

2021年5月28日(金)リリース
BEAT RECORDS / ROUGH TRADE

CD 国内盤
RT0212CDJP(特典Mix CDR付) \ 2,200 +tax
CD 輸入盤
RT0212CD \ 1,850 +tax
LP 限定盤
RT0212LPE(Picture Disc/特典ソノシート付) \ 2,850 +tax
LP 輸入盤
RT0212LP(初回帯付仕様/特典ソノシート付) \ 2,460 +tax
https://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=11766
各種Tシャツ・LPセット
https://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=11767

■TRACKLISTING
01. John L
02. Marlene Dietrich
03. Chondromalacia Patella
04. Slow
05. Diamond Stuff
06. Dethroned
07. Hogwash and Balderdash
08. Ascending Forth
09. Despair *Bonus Track for Japan
10. Cruising *Bonus Track for Japan

◆Beatink オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報