【ライブレポート】GLAY、“エンターテイメントの逆襲”配信ライブ第二弾。HISASHIならではのエンターテイメント

ツイート

単なるリアルライブの代替物ではない。GLAYが提案する、配信ライブのニュースタンダード。メンバーそれぞれのプロデュースによる、GLAYの4カ月連続配信ライブシリーズ第二弾は、HISASHIがプロデュースする<THE ENTERTAINMENT STRIKES BACK RESONANCE vol.3>だ。

◆ライブ画像

「コロナ禍ということで、こういう形の配信ライブになりました」

前回のTAKUROプロデュース<THE ENTERTAINMENT STRIKES BACK 魁☆照男達>のオープニングは、近未来SF映画のような壮大なものだったが、今回はHISASHIが一人でカメラに向かって語り始めるという意外な幕開け。「RESONANCE」と題した過去の企画ライブの意図を語り、2020年のGLAYの活動を振り返り、2021年の今も続くエンターテイメントの危機を訴えながら、「ポジティブに考えていくしかない。時代に順応して、どれだけ楽しいことができるか、が大事だと思う」と語る。実にGLAYらしい、そしてHISASHIらしいポジティブ思考だ。最後に「楽曲はライブでみんなで作り上げるもの」というポリシーを持つ、「RESONANCE(レゾナンス)=共鳴」というタイトルにこめた思いを伝えると、準備はOK。いよいよライブ開幕だ。


どこまでも澄み切った青空と白い雲の動画、おごそかに流れるバッハ「無伴奏チェロ組曲」。HISASHI手作りのオープニング映像から、一気に画面が切り替わり、ゲストメンバー・DJ MASS MAD Izm*のターンテーブルが強力なビートを叩き出し、HISASHIの歪んだギターがうなりを上げる。1曲目は二人のユニット「HSMS」の代表曲、エレクトロニックなダンスロック・チューン「Theme of HSMS」だ。ステージには数体のマネキン、ソファに座るTERU、TAKURO、JIROの3人もまるでオブジェのように、アーティスティックな空間の一部と化す。画面はどぎついほどにサイケデリック、手振れもおかまいなし、なんとも荒々しくてかっこいいオープニング。

2曲目「Synchronicity」は一転してモノクロ映像、強烈なストロボの発光のもと、ステージの全貌がゆっくりと見えてくる。後ろに控えるDJ MASS MAD Izm*、妖しいボンデージ衣装をまとうキーボードのREO、粋なハットで決めたTAKURO、メガネ姿でポーカーフェイスのJIRO、シンプルなスーツとシャツのTERU、そしてエクステを編み込んだロングヘア―をなびかせるHISASHI。生ドラムではない、ターンテーブルが生み出すビートに乗ってロックする、実に刺激的な演奏だ。


続く「GIANT STRONG FAUST SUPER STAR」からまたまた画面は一変、カラー映像に切り替わり、カメラが自由自在にメンバーの頭上を飛び交い始める。クレーンか、それともドローンか? 仕掛けがわからないほど巧妙な動きで、カメラが生き物のように空を飛び、メンバーの周りをぐるりと回ってみせるシーンが素晴らしい。さらに4曲目に登場した「シューゲイザー」は、かつてHISASHIが藍井エイルに提供した楽曲のカバーで、もちろんGLAYとしては初めての演奏。HISASHIらしい王道メロディックなビートロックだが、よりJ-POPに振り切った切ないメロディが新鮮に響く。一気に明るくなった照明のおかげで、ここが東京キネマ倶楽部で、そして少数ながら観客が入っているのがわかる。生のライブ感と、作り込んだカメラの動きを合体させた、プロデューサーHISASHIならではのスリリングな演出で、4曲があっという間に過ぎてゆく。

ここでライブは一休み。再びHISASHIが画面に登場、「僕は短い曲が好きなので、尺(曲の長さ)が足りないんです。これは“かさ増しトーク”です(笑)」と、ジョークを交えながら、ここまで4曲の曲解説をしてくれる。通常の配信ライブではありえない展開だが、GLAYのやることはいつだって予想外の驚きに満ちている。刺激的な演奏とゆるく楽しいトークのギャップ、これもHISASHIならではのエンターテイメント。


後半は、TAKUROの華麗なスライドギターが炸裂する「電気イルカ奇妙ナ嗜好」で華々しく幕を開けた。メンバーをとらえたカメラが上下左右にぐるぐる回転する、ライブ映像では絶対にありえない動きに思わず目が回る。HISASHIがニヤリとしている笑顔が目に浮かぶ。続く「妄想コレクター」は、DJ MASS MAD Izm*とREOの参加で大胆に生まれ変わった、ミディアム・スローでメランコリックなアレンジに驚かされた。歌詞に「マネキン」が登場することに気づいて、この日のステージセットのアイディアはここから来たのか?と想像する。ライブで聴き慣れた楽曲が、まったく新鮮な感動を持ってぐいぐい迫ってくる。

サーフ・インスト・ロックの古典曲「ミザルー」を思わせる、HISASHIの強烈なリフから始まる「Surf Rider」は、あえて旧型アナログテレビの「画面比率4:3」を使い、粒子の荒い映像で魅せる。再びカメラが空中を飛び交い始め、メンバーの周りをぐるぐる回って臨場感を伝えてくれる。本当に、一体どうやって撮っているんだろう? そのまま曲は「微熱(A)girlサマー」へ突入し、DJ MASS MAD Izm*が繰り出すビートの上でメンバー全員が笑顔でロックする。HISASHIの書く曲は、クールで正確なマシンビートと実に相性がいい。


「この曲が最後の曲です“ROCK ACADEMIA”!」

この日初めてTERUが曲紹介すると、HISASHIがギターを外してマイク一本でステージ中央に歩み出た。そのままTERU&HISASHIのツインボーカルで聴かせた「ROCK ACADEMIA」の、シンセポップ色をぐっと強めた明快ダンスロックのアレンジは、とことんポップでロックで快楽的で、最高にかっこよかった。空飛ぶカメラ、声にならない声援を送るオーディエンス、笑顔のメンバー、一体感。HISASHIがメンバー紹介をTERUに譲り、一人一人にスポットを当てる。「次は5月29日、JIROの回でお会いしましょう!」とTERUが叫ぶ。

エンドロールでは、リハーサルの模様に加えて、HISASHIの愛犬も特別出演。本編9曲+HISASHIのトーク+エンドロール=80分、莫大なアイディアとアーティスティックなこだわりと、そしてロックバンドの楽しさをたっぷりと詰め込んだ、配信ライブでしかありえない配信ライブ。5月29日の第三弾、JIROプロデュースの「THE ENTERTAINMENT STRIKES BACK LIFETIME MUSIC」では、今度はどんな刺激的なGLAYを見せてくれるだろう。「4カ月連続配信ライブ」の、お楽しみはこれからだ。

文◎宮本英夫

写真◎田辺佳子

セットリスト

M1. Theme of HSMS
M2. Synchronicity
M3. GIANT STRONG FAUST SUPER STAR
M4. シューゲイザー
M5. 電気イルカ奇妙ナ嗜好
M6. 妄想コレクター
M7. Surf Rider
M8. 微熱(A)girlサマー
M9. ROCK ACADEMIA

GLAY4ヶ月連続配信ライブ<THE ENTERTAINMENT STRIKES BACK>

■『【第一弾】THE ENTERTAINMENT STRIKES BACK魁☆照男(シャイニング)達(メン)』
配信期間:無事に終了致しました、ご視聴頂きました皆さまありがとうございました。
▼セットリストリンク
https://lnk.to/GLAY_TESB_TAKURO

■『【第二弾】THE ENTERTAINMENT STRIKES BACK RESONANCE vol.3』
配信期間:2021年4月29日(木)18時30分〜21時 ※開演は19時を予定しております。
視聴料金:¥3,700-
販売期間:2021年3月1日(月)17時〜2021年5月14日(金)21時
見逃し期間:2021年4月30日(金)17時〜2021年5月14日(金)23時59分
キャスト:GLAY, DJ Mass (ViViD Neon*/LEONAIR), Key.REO (ViViD Neon*/LEONAIR)

■『【第三弾】THE ENTERTAINMENT STRIKES BACK LIFETIME MUSIC』
配信期間:2021年5月29日(土)18時30分〜21時 ※開演は19時を予定しております。
視聴料金:¥3,700-
販売期間:2021年3月1日(月)17時〜2021年6月13日(日)21時
見逃し期間:2021年5月30日(日)17時〜2021年6月13日(日)23時59分
キャスト:GLAY, TOSHI NAGAI(Dr), ハジメタル(Key), ストリングス

[有観客ライブ]
2021年5月21日(金)開場17:45 開演18:30(終演20:00予定)
東京・LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)
※上記日程は配信ライブの収録日となります。配信ライブは5月29日(土)に配信となりますのでご注意ください。
チケット料金:指定席¥8,800(税込)
※未就学児入場不可
※会場規定により、一部着席したまま鑑賞いただく着席指定の席を含みます。
2021年5月8日(土)よりローソンチケットにて先行受付開始。
詳しくは、GLAYオフィシャルサイトにてご確認ください。

■『【第四弾】THE ENTERTAINMENT STRIKES BACK LIVE at HOME Vol.6』
配信期間:2021年6月26日(土)18時30分〜21時 ※開演は19時を予定しております。
視聴料金:¥3,700-
販売期間:2021年3月1日(月)17時〜2021年7月11日(日)21時
見逃し期間:2021年6月27日(日)17時〜2021年7月11日(日)23時59分
キャスト:GLAY, TOSHI NAGAI(Dr), 村山☆潤(Key), ストリングス

チケットは各プラットフォームよりご購入ください。
U-NEXT:https://t.unext.jp/r/glay_tesb
PIA LIVE STREAMING:https://w.pia.jp/t/glay-online/
LINE LIVE:https://ticket.line.me/sp/glay
ローソンチケット:https://l-tike.com/concert/glaytesb/
ZAIKO:https://lsg-jp.zaiko.io/e/glaytheesb
uP!!!:https://up.auone.jp/articles/id/83522?ref=os
ABEMA:
【第二弾】GLAY 4ヶ月連続配信ライブ
https://abema.tv/channels/payperview-1/slots/D4qt2DAaTpNq5Z
【第三弾】GLAY 4ヶ月連続配信ライブ
https://abema.tv/channels/payperview-1/slots/D4qsynXr6WKRf5
【第四弾】GLAY 4ヶ月連続配信ライブ
https://abema.tv/channels/payperview-1/slots/BDdUr1KDNmhFDq

『ONE LOVE Anthology』

2021年4月28日(水)発売
2CD+Blu-ray:LSGC-0007 / PCCN-90007【8,281円+税】

先着予約購入特典
Amazon:「ONE LOVE Anthology」ジャケットステッカー
G-DIRECT&その他CDショップ:オリジナルカレンダーカード(はがきサイズ/2021.4~2022.3)
※特典は数に限りがございますので、発売前でも特典は終了する可能性がございます。
※一部お取扱いのない店舗等もございますので、詳しくは対象店舗およびネットショッピングサイトへお問い合わせ下さい。

Disc 1『ONE LOVE』Remix & Remastering 2021
1. ALL STANDARD IS YOU
2. WET DREAM
3. 嫉妬
4. HIGHWAY No.5
5. Fighting Spirit
6. ひとひらの自由
7. THINK ABOUT MY DAUGHTER
8. VIVA VIVA VIVA
9. Prize
10. MERMAID
11. mister popcorn
12. 電気イルカ奇妙ナ嗜好
13. STAY TUNED
14. 君が見つめた海
15. 夢遊病
16. Christmas Ring
17. GLOBAL COMMUNICATION
18. ONE LOVE ~ALL STANDARD IS YOU reprise 2021~

Disc 2『ONE LOVE Anthology』Demo
1. ALL STANDARD IS YOU Demo
2. WET DREAM Demo
3. 嫉妬 Demo
4. HIGHWAY No.5 Demo
5. Fighting Spirit Demo
6. ひとひらの自由 Demo
7. THINK ABOUT MY DAUGHTER Demo
8. VIVA VIVA VIVA Demo
9. Prize Demo
10. MERMAID Demo
11. mister popcorn Demo
12. 電気イルカ奇妙ナ嗜好 Demo
13. STAY TUNED Demo
14. 君が見つめた海 Demo
15. 夢遊病 Demo
16. Christmas Ring Demo
17. GLOBAL COMMUNICATION Demo
18. ONE LOVE ~ALL STANDARD IS YOU reprise 2021 ver.2~
19. SPECIAL THANKS Demo
20. BACK-UP Demo

Disc 3
■Member Meeting for GLAY EXPO 2001 "GLOBAL COMMUNICATION” Document
■Pre-production for GLOBAL COMMUNICATION Document
■ONE LOVE in 北京 Rehearsal & 赤坂BLITZ Live Digest
■GLAY EXPO 2001 Rehearsal Digest
■TOWER RECORDS SHIBUYA Presents GLAY FILM EVENT ONE LOVE
(※JIRO CM(NO MUSIC, NO LIFE.)・嫉妬/Fighting Spirit・ MUSIC VIDEO & Making ・etc.)
■ひとひらの自由 Multi Angle
・TERU
・TAKURO
・HISASHI
・JIRO
■Music Video
・MERMAID
・とまどい
・SPECIAL THANKS
・ひとひらの自由
■Making of Music Video
・MERMAID
・とまどい
・SPECIAL THANKS
■TV SPOT
・GLAY EXPO 2001 "GLOBAL COMMUNICATION" performance by TAKURO
・SPECIAL THANKS
・MERMAID
・STAY TUNED
・ONE LOVE ver.1/ver.2
・ひとひらの自由
・GLAY EXPO 2001 "GLOBAL COMMUNICATION”LIVE IN HOKKAIDO

BOOKLET
『ONE LOVE』リリース当時の撮り下ろし写真やアーティスト写真&ジャケット写真のアウトテイク、その他ライブ写真や雑誌記事などから厳選して編纂したブックレット。(全64ページ)

■ONE LOVE Anthology特設ページ
https://www.glay.co.jp/onelove/

LIVE Blu-ray & DVD『GLAY DEMOCRACY 25TH “HOTEL GLAY GRAND FINALE” in SAITAMA SUPER ARENA』

2021年6月2日(水)発売

通常盤 [Blu-ray]
LSGB-0011 / PCXE-53349
6,380円(tax in)

通常盤 [DVD]
LSGD-0010 / PCBE-54850
5,500円(tax in)

G-DIRECT限定盤 SPECIAL BOX ※豪華BOX仕様 [Blu-ray]
LSGB-0010
11,880円(tax in)

【収録内容】
通常盤・G-DIRECT限定盤共通
GLAY DEMOCRACY 25TH “HOTEL GLAY GRAND FINALE” in SAITAMA SUPER ARENA
2020年12月20日(日)

01. ROCK ACADEMIA
02. ALL STANDARD IS YOU
03. MIRROR
04. HIGHCOMMUNICATIONS
05. 天使のわけまえ
06. 流星のHowl
07. May Fair
08. 春を愛する人
09. カーテンコール
10. Into the Wild
11. 月に祈る
12. SHINING MAN
13. everKrack
14. VIVA VIVA VIVA
15. Friend of mine
16. lifetime
17. SOUL LOVE
18. ピーク果てしなく ソウル限りなく
19. DOPE
20. XYZ

Encore
21. 彼女の“Modern・・・”
22. Bible
23. HEROES

【特典映像】※通常盤・G-DIRECT限定盤共通
■“HOTEL GLAY GRAND FINALE” in SAITAMA SUPER ARENA dialog case of GLAY
<TERU × 高橋辰雄 (ウドー音楽事務所)><TAKURO × 塙宣之 (ナイツ)><HISASHI × 大宮エリー><JIRO × 永井利光>

※G-DIRECT限定盤のみ収録
■“HOTEL GLAY GRAND FINALE” in SAITAMA SUPER ARENA Rehearsal of ‘SOUL LOVE’
■Multi Angle
・everKrack
・DOPE
■Live Screen Movie
・カーテンコール
・月に祈る
■GLAY Special Live 2020 DEMOCRACY 25TH INTO THE WILD
1. Tiny soldier
2. a Boy ~ずっと忘れない~
3. SOUL LOVE
4. HOWEVER
5. I'm in Love
6. ALL STANDARD IS YOU
7. 氷の翼
8. I'm loving you
9. 流星のHowl
10. Into the Wild

■GLAY野外無観客ライブ in 函館・恵山
1. ROCK ACADEMIA
2. とまどい
3. カナリヤ
4. Into the Wild ~密~
5. 流星のHowl
6. DOPE

【封入特典】※G-DIRECT限定盤のみ封入
ポートレートセット(6つ切りサイズ・12枚入り)
A4サイズブックレット

【先着予約購入特典】※Blu-ray / DVD共通
G-DIRECT:オリジナル不織布マスク(2枚セット)
HMV:「HOTEL GLAY GRAND FINALE」オリジナル缶バッチ
Amazon.co.jp:オリジナルコットン巾着
楽天ブックス:オリジナル不織布エコバック
セブンネットショッピング:オリジナルスマホスタンド
タワーレコード・TSUTAYA他全国CDショップ:「May the GLAY be with you」ステッカー
※特典は数に限りがございますので、発売前でも特典は終了する可能性がございます。
※一部お取扱いのない店舗等もございますので、詳しくは対象店舗およびネットショッピングサイトへお問い合わせ下さい。

■リリーススケジュール

■年内予定
16枚目となるオリジナルアルバムをリリース予定
59枚目となるシングルをリリース予定


この記事をツイート

この記事の関連情報