M-Audio、キー一つでコードが演奏できるスマートコントロールやアルペジエーター搭載のUSBキーボードコントローラー「Oxygen MKV」

ツイート

M-Audioから、コードモード/スケールモードといった2つのスマートコントロールモード、オートマッピング、アルペジエーター機能を搭載した、キーボードコントローラーの第5世代モデル「OxygenシリーズMKV」が登場。「Oxygen 49 MKV」「Oxygen 61 MKV」の2機種が5月13日より発売される。



USBバスパワー駆動のOxygenシリーズMKVは、スマートコントロールをはじめとした自由な表現とクリエイターの創造力を形にするための機能を多数搭載。ベロシティ対応のフルサイズ・キーボードに加え、8個のバックライト付きベロシティ対応パッド、DAWやバーチャル・インストルメントのパラメーターをコントロールするための9つのアサイナブルフェーダーと8つのアサイナブルノブを搭載。ピッチベンド&モジュレーション・ホイール、サスティン・ペダル端子も備える。


▲Oxygen 49 MKVはベロシティ対応49鍵フルサイズキーボードを搭載。サイズは81.4×24.3×9.4cm、重量は2.9kg。

▲Oxygen 61 MKVはベロシティ対応61鍵フルサイズキーボードを搭載。サイズは97.7×24.3×9.4cm、重量は3.4kg。

注目は音楽制作をスムーズに進めるためのコードモードとスケールモードから成るスマートコントロール。音楽的な技術、知識の習得に時間を奪われることなく、より多くの時間をクリエイティブな制作に充てることが可能になる機能だ。コードモードは、キーボードのキーやパッドを1つ押すだけでコードが演奏されるモード。各種設定やキーボードで弾いた和音をコードとして設定するカスタマイズもカンタンに行える。一方のスケールモードでは、指定したスケールのノート以外のキー無効設定にすることが可能。15以上のスケールバリエーションやカスタムモードが搭載されている。

DAWソフトウェアを使用した音楽制作にうれしいのが自動マッピング機能。Ableton、Pro Tools、MPC Beats、Cubase、Logic、Studio OneといったソフトウェアをOxygenシリーズMKV本体で選択するだけで自動マッピング。トランスポート、フェーダー、パンニング、Rec、Solo/Mute再生などのメイン機能を直接マッピングすれば、本体からDAWを直感的にコントロールすることができる。また、付属のバーチャル・インストゥルメント「Mini Grand」「Hybrid 3」では即座にマッピングが可能だ。

アルペジエーター機能では、鍵盤やDAWでのバーチャルインストゥルメント演奏に変化をつけることができる。この機能が有効な状態で和音を押さえると、キーボードやDAWで設定したテンポ、選択した拍子に従ってアルペジオが動作。たとえば1/4に設定すると、押さえたノートを四分音符単位でアルペジオ演奏。 Latch(固定)モードまたはMomentary(一時)モード、Type/Octave/Gate/Swingをコントロールすることで、クリエイティブな演奏がカンタンに行える。


▲9つのフェーダー、8つのノブなど多彩なコントローラーを搭載。

音楽制作を即座にスタートできるソフトウェアも多数付属。レコーディング、シーケンス作成、アレンジやトラックのミックスダウンに最適な2つのプロフェッショナルなDAWソフトウェア「MPC Beats」と「Ableton Live Lite」、 AIR Music Techが提供するマルチオシレーター・シンセの「Hybrid 3」と、リアルなピアノの音質を限りなく忠実に再現した「Mini Grand」を付属。さらに、付属の「MPC Expansion Pack」には、強烈なキックからインパクトのあるスタブやスネアまで、プロフェッショナルな音楽制作の中で作品をブラッシュアップするために必要なものが揃っている。

昨年発売の上位モデル「Oxygen Pro」シリーズと比較すると、Oxygen Proはセミウェイト鍵盤でアフタータッチ対応、MIDI端子も搭載されているが、OxygenシリーズMKVではこれらが省かれ、そのぶん価格は約1万円低く抑えられている。コンピューターを使った音楽制作がメインなら、OxygenシリーズMKVで十分という人も多いはず。使用環境や用途に合わせてチェックしてほしい。

製品情報

◆Oxygen 49 MKV
価格:オープン(税込市場想定価格 17,500円)
◆Oxygen 61 MKV
価格:オープン(税込市場想定価格 22,000円)
発売日:2021年5月13日

<付属DAWソフトウェア>
・MPC Beats
・Ableton Live Lite

<付属バーチャル・インストゥルメントプラグイン>
・Hybrid 3 - マルチオシレーター・シンセ
・Mini Grand - アコースティックピアノ

<MPC Expansionパック>
・MPC Beats Producerキット - マルチジャンル対応ビートメイキングパッケージ
・F9 Instruments Beats Edition - 25種類の高品質楽器サンプルライブラリ
・LANIAKEA Sounds - TrapSoul & LoFi Productionパック
・MSX Audio - Soulful Drums コレクション
・ADSR - LoFi Producerコレクション

関連画像&映像

◆M-Audio 画像&映像
この記事をツイート

この記事の関連情報