「フジロック・コレクション」'21 他フジロック新着グッズ登場

ツイート


<フジロック・フェスティバル>が、フジロックスタイルによるファッションと音楽のクロスオーバーを目指すべく2005年に立ち上げたプロジェクト「フジロック・コレクション」の2021度のアイテムが販売スタートした。

フジコレは、音楽や自然を介して、お互いが人間として触れ合い、助け合い、愛し合える、というフジロックならではの魅力を、“ファッション”というプロダクトを通してメッセージを表現していくというコンセプトの下、デザイナー/クリエイターとともに展開してきた。また、フジコレのもうひとつの目的は、フジロックにゆかりのある故ジョー・ストラマーの遺族と友人が設立した慈善団体『The Joe Strummer Foundation』へ売上の一部を寄付すること。ジョーストラマー・ファウンデーションの主な活動内容は、資金不足のため、音楽活動が困難なクリエィティブな若者達に音楽を創作する機会を与えることにある。なお、ジョーストラマー・ファウンデーションは、フジロックの新人アーティストの登竜門的ステージである「ROOKIE A GO-GO」のサポートも行っている。

フジコレ'21のデザイナーには、藤井 隆行氏(nonnative)が参加決定。Tシャツ、フーディー、キャップ、レインポンチョというラインナップが4月30日(金)より販売されているので、詳細はフジコレのオフィシャルサイトからチェックしよう。

また、フジロックとGAN-BANとのコラボTシャツも新たに到着した。ミッキーマウスデザイン、スヌーピーが変装したサングラスがトレードマークのキャラクター、JOE COOL、映画『グレムリン』の人気キャラクター、ギズモの3種類のデザインが加わった。詳細は、オンラインショップ『GREENonRED』FRF特設ページからご確認を。

なお、2021年8月20日(金)21日(土)22日 (日)に新潟県 湯沢町 苗場スキー場にて開催される<FUJI ROCK FESTIVAL’21>のチケット2次先行が、各券種とも7月16日(金)まで販売中だ。2次先行販売は限定枚数のため、規定枚数に達し次第販売終了となる。

この記事をツイート

この記事の関連情報