集英社×エイベックス共同企画「2次元ボーイズ音楽プロジェクト」始動

ツイート

集英社とエイベックス・エンタテインメントの二社がタッグを組み、新規2次元ボーイズ音楽プロジェクトを今年2021年に始動させることが決定した。

プロジェクトの軸は、2000年代より根強い支持がありつつも近年動画サイトの盛り上がりによりさらに注目を集め可能性の幅を広げているDTMである。世界観・ストーリー・キャラクターデザインの監修は『週刊少年ジャンプ』『マーガレット』などのコンテンツで話題を集める集英社、音楽監修はエイベックス・エンタテインメントが手がける。両社の強みを存分に生かした“新時代の2次元ボーイズ音楽プロジェクト”を目指し制作が進行中だ。

今回のプロジェクトではボーカリストをオーディション方式で募集することが決定している。男性キャラクターがメインとなるプロジェクトだが、ボーカリストは性別、プロアマチュアを問わず一般より募集。専用エントリーシート応募サイトも既に公開され、6月末より一次選考開始、今夏には初期ボーカリストメンバーが決定する予定だ。

二社の共同企画ということもあり、ボーカリストの歌唱を中心とした活動としつつも、今後更に3Dモデルを使用したライブやコミカライズ等も予定されている。メディアの垣根を越えた幅広い展開にも注目だ。オーディションの概要などは随時オフィシャルTwitterで告知される。

新規2次元ボーイズ音楽プロジェクト2021キャストオーディション

・オーディションエントリーシート募集期間
2021年4月28日(水)17:00〜2021年6月6日(日)23:59

・オーディション専用サイトURL
https://avex.jp/shueishaavex_audition2021/

・オーディション告知・問い合わせ専用Twitter
https://twitter.com/shueishaavex_21

◆オーディション告知・問い合わせ専用Twitter
この記事をツイート

この記事の関連情報