PRS、200本限定のジョー・ウォルシュ・モデル「McCarty 594 Singlecut Joe Walsh Limited Edition」発表

ツイート

ポール・リード・スミス・ギターズより、イーグルスのギタリスト、ジョー・ウォルシュの限定モデル「McCarty 594 Singlecut Joe Walsh Limited Edition」が発表。全世界200本限定で販売される。国内販売時期は未定。

「私は新しいギターが好きじゃないけど、このギターは箱から出した時点ですでに完璧に仕上がっている。 新しいギターを弾くときに私がいつも修正しなければならないすべての要素がすでに解決済み。ポール、ありがとう。」 ―― ジョー・ウォルシュ。


情熱と精度から生まれたPRSのMcCartyラインは、PRSの最新製造技術を生かした、ヴィンテージ魂を具現化したギター。McCarty 594シングルカット・モデルは、22フレット、24.594インチのパターンヴィンテージネックと、トーンとサスティンを強化するためのわずかに厚いバックを備えており、細心の注意を払って仕様が定められている。

今回登場のジョー・ウォルシュ・リミテッド・エディションは、これらの仕様を基盤に、ステンレス鋼のフレットを備えたブラジリアン・ローズウッド指板を追加して、信じられてないほどの演奏性とソウルフルなヴィンテージトーンを提供する。ヘッドストックには“Paul Reed Smith”、バックプレートには“JoeWalsh”の署名によって一本一本がパーソナライズされている。


「ジョーがMcCarty 594 Singlecut Joe Walsh Limited Editionを支持することは、私にとって計り知れぬ価値があります。私たちは、ギター製造技術をその豊かな歴史を見失うことなく前進させ続けるために取り組んでいます。McCartyモデルは常にそのバランスを具現化してきました。 ジョー・ウォルシュのようなプレイヤーからお墨付きをいただけるということは非常にうれしいことです。」とポール・リード・スミスは語る。

「McCarty 594 Singlecut Joe Walsh Limited Edition」は、PRS 58/15 LT+ピックアップを搭載し、抜群の明瞭さ、フォーカスされたミッドレンジ、ヴィンテージ・キャラクターが特徴。リッチでオーセンティックなハムバッキング・トーン、ニュアンスのあるスイートなシングル・コイル・サウンドの両方を提供し、これらのピックアップとトーンコントロールのプッシュ/プル・コイルタップによって、両方のサウンドをシームレスに使いこなすことができる。こうした電気系統のレイアウトやいくつかの重要な仕様、PRSのクラフトマンシップにより、常にチューニングが合った状態で演奏でき、ネックの全長に渡るイントネーションが保たれ、ヴィンテージ・ギターの快適さと喜びを提供する。


世界限定200本で発売される「McCarty 594 Singlecut Joe Walsh Limited Edition」は、日本国内でも限定発売となる。発売日などの詳細は、prsguitars.jp で発表される。

PRS Guitars製品の国内での輸入総代理店業務は2021年3月末までKORG Import Divisionが行ってきたが、2021年4月1日より、ポール・リード・スミス・ギターズ・ジャパン合同会社がすべての業務を管理している。

この記事をツイート

この記事の関連情報