デジタル音楽配信流通サービス「ROUTER.FM」、「TikTok」「Resso」へ楽曲データ提供開始&さらに40%OFFクーポン期間限定プレゼント

ツイート

クリプトン・フューチャー・メディアは、自社が運営するデジタル音楽配信流通サービス「ROUTER.FM(ルーター・エフエム)」にて、2021年4月28日(水)より、新たに「TikTok(ティックトック)」と「resso(レッソ)」へ楽曲データの提供を開始した。またこれを記念して「ROUTER.FM」では同日、楽曲配信時に利用できる40%OFFクーポンコードをプレゼントする。自作曲の配信を検討している人は、この機会にぜひ利用してみては。

「ROUTER.FM」では、ウェブ上の簡単な手続きだけで、自分の作った楽曲を、Apple MusicやSpotify、AWA、LINE MUSIC、Youtube Music、その他中国を含む世界の主要な音楽サービスで配信することが可能。このたび、「ROUTER.FM」が新たに楽曲データの提供を開始したのは、自分が作成したビデオを世界中にシェアすることが可能なショートムービーアプリ「TikTok(https://www.tiktok.com/ja-JP/)」、ならびにインド/インドネシアを中心に絶大な人気を誇るサブスクリプション型音楽ストリーミングサービス「resso(https://www.resso.app/in)」(いずれもByteDance株式会社が運営)。

「TikTok」は音楽配信サービスではないが、「ROUTER.FM」なら、投稿動画に楽曲が使用され、視聴されることにより、その収益はクリエイターに還元される。また複数の投稿動画に楽曲が利用されることで楽曲自体も「バズる」事例も増えており、世界中のクリエイターから作品をプロモーションできるプラットフォームとして認識されているのはご存知の通り。今までと異なるファン層の獲得や、次のステージへ進むチャンスを掴める可能性もあり、絶大な効果が期待できると言えるだろう。


「TikTok」と「resso」への楽曲データ提供開始を記念して、「ROUTER.FM」で利用できる全プラン40%OFFクーポンコードのプレゼントを実施。配信登録決済時にクーポンコード「J4AJX」を入力すれば、割引価格で楽曲を登録できる。クーポンコードの適用期間は2021年4月28日(水)〜2021年5月12日(水)まで。この機会をお見逃しなく。

◆ROUTER.FM オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報