リンゴ・スター、余生の1曲を選ぶとしたら

ツイート
(C) Scott Robert Ritchie

リンゴ・スターは、「残りの人生で聴くのに1曲のみを選ぶとしたら?」との質問に「Come Together」を挙げた。

◆リンゴ・スター動画、画像

アメリカのトーク番組『The Late Show』にゲスト出演したリンゴは、司会者のスティーヴン・コルベアからそんな質問が出ると、「Come Together」と即答し、「あなたのお気に入りのザ・ビートルズ・ソングなのか?」との問いに「ああ」と答えた。「他にもお気に入りはたくさんある。でも1曲というなら、“Come Together”は悪くない。あのバンドとの完璧な共同作業で、ジョンはジョンだった。僕はあのモーメントが大好きだった」

「Come Together」は1969年7月にレコーディングされ、アルバム『Abbey Road』のオープニングに収録された。

また、今年7月に81歳になるリンゴは、同番組で死後観についてこう語っている。「僕らは天国へ行くんだと思う。天国は素晴らしいが、長居はしない。一度、心を静めて、前回ここにいたときに取り組まなかったことに対応しに向かわねば」


リンゴ・スターは3月、新EP『Zoom In』をリリースした。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報