マドンナ、ニック・ケイメンを追悼

ツイート

マドンナが、5月4日に亡くなった英国人のシンガー、ニック・ケイメンへ追悼の言葉を寄せた。

◆ニック・ケイメン画像

ケイメンは80年代半ば、Levi’sのCMでブレイクし、マドンナがStephen Brayと共作した楽曲「Each Time You Break My Heart」で歌手デビューした。マドンナは当時、ケイメンのカリスマ性と美しい声に魅了され、彼女のアルバム『True Blue』(1986年)のために制作したものの収録しなかった「Each Time You Break My Heart」をレコーディングしてみる気はないか、ケイメンとコンタクトを取ったと、BBCに話していた。マドンナはこれをプロデュースし、バッキング・ヴォーカルも入れた。

マドンナはケイメンの訃報を知ると、彼のポートレイトや2ショットを投稿し、「あなたがいなくなったとの知らせは、私の心を砕いた。あなたはいつだって優しくスウィートな人で、とても苦しんだ。どこにいようとも、今、より幸せでありますように、ニック・ケイメン」と追悼の言葉を上げた。



ケイメンは、数年前に骨髄の癌と診断され、闘病生活を続けていた。5月4日、ロンドンにある自宅で息を引き取ったと伝えられている。まだ59歳だった。

Ako Suzuki

この記事をツイート

この記事の関連情報