ヴァージュ、初のベスト盤発売決定。2年ぶりのワンマンツアーも開催決定

ツイート

ヴァージュが8月18日(水)に初のベストアルバムを発売することが決定した。あわせて4都市を周るワンマンツアー<境界線>の開催も発表された。

5月6日(木)、東京・高田馬場AREAにて4周年記念単独公演を行なったヴァージュ。その公演終了後に、新アーティスト写真の解禁とともに上記の発表がなされた。

ベストアルバムのタイトルは『遺言-2017〜2021-』。「遺言」と一見不安を暗示するようなタイトルにも見えるが、タイトルの裏には隠された意味があるのだろう。

約2年ぶりのワンマンツアーとなる<境界線>は、8月30日(月)北海道・札幌SPiCE公演を皮切りに、9月20日(月・祝)東京・新宿BLAZE公演でツアーファイナルを迎える。

BEST ALBUM『遺言-2017〜2021-』

2021年8月18日(水)

・初回限定盤
・通常盤
2TYPE同時RELEASE決定

※詳細後日解禁

<境界線>

2021年8月30日(月)札幌SPiCE
2021年9月11日(土)大阪RUIDO
2021年9月12日(日)名古屋ell.FITS ALL
-TOUR FINAL-
2021年9月20日(月・祝)新宿BLAZE

※詳細後日解禁

◆ヴァージュ オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報