松本和志、シンガーソングライターとしてデビュー。 MVに『今日好き』共演の椿善稀も

ツイート

ABEMAの恋愛リアリティーショー『今日、好きになりました。』秋月編・星空編に出演している松本和志が、5月11日に配信シングル「約束の日まで」でシンガーソングライターとしてデビューすることを発表した。

これは5月10日の夜、『松本和志、史上最大の超重大発表』と銘打って配信されたインスタライブ内で発表されたもの。インスタライブ直後に同じく「今日、好きになりました。」で出会い、共演後に親友となった椿善稀が友情出演もしたミュージックビデオが公開された。

松本は、「約束の日まで」を親友・椿善稀に向けて書き下ろした友情ソングだと語っている。MVでは横浜で2人が食べ歩きをしたり、遊園地を楽しむ様子を楽しむことができる。



■松本和志 コメント
今回、配信デビューすることになりました!松本和志です!配信デビュー曲となるこの曲は、AbemaTVの恋愛リアリティーショー「今日、好きになりました。」で出会った、親友の椿善稀に向けて作った友情ソングになっています。2人の旅での思い出だったり、感謝の気持ちを曲にしました。リリースするからには、この曲は椿善稀と僕だけのものではなく聴いてくれる全ての人への曲になります。大切な人を思い浮かべながら、皆さんには聴いてほしいです!

■椿善稀 コメント
この度松本和志くんのMVに携わらせて頂きました。彼の歌唱力はもちろんのこと、歌詞の意味や映像の構成、僕らの仲の良さなど見所が沢山ありますので是非ご視聴頂きたいMVとなっております。
彼の素晴らしい面が沢山の方に届くと嬉しいです。
そしてこのMVを見て少しでも笑顔になってくれると幸いです。


■松本和志「約束の日まで」
作詞作曲:松本和志 / 編曲:鎌田瑞輝
配信日時:2021年5月11日(火)0:00~
LINE MUSIC独占先行配信:https://music.line.me/launch?target=album&item=mb0000000002197225&cc=JP&v=1

プロフィール

■松本和志 (読み:まつもとかずゆき)
2020年に恋愛リアリティーショーAbemaTV「今日、好きになりました。」秋月編・星空編に出演。2021年にシンガソングライターとして「約束の日まで」配信デビューを果たす。

■今日、好きになりました。
「運命の恋を見つけるまで終わらない、恋の修学旅行」をテーマとした恋愛リアリティーショー。異国の地で2泊3日を繰り返す中で巻き起こる、現役高校生たちのリアルで等身大な本気の恋模様を追いかけます。『オオカミくんには騙されない♥』シリーズや、『恋する♥週末ホームステイ』と並ぶ、「AbemaTV」を代表する恋愛リアリティーショー番組のひとつとして、若年層の女性を中心に絶大な支持を集めている。

◆松本和志 オフィシャルTwitter
◆松本和志 オフィシャルInstagram
◆松本和志 オフィシャルTikTok
この記事をツイート

この記事の関連情報