デュラン・デュラン、ビルボード・アワーズでグレアム・コクソンと共演

ツイート

デュラン・デュランが、5月23日に米LAで開催される<2021ビルボード・ミュージック・アワード>でパフォーマンスすることが発表された。

◆関連画像

「Planet Earth/Girls On Film」(1981年)で、ビルボード・チャート(ダンス・クラブ・ソングス・チャート)に初登場してから40年が経ったのを記念し、ロンドンからリモートで出演する。ブラーのグレアム・コクソン(G)をスペシャル・ゲストに迎え、新曲を披露するそうだ。デュラン・デュランが同アワーズでプレイするのはこれが初めてとなる。





今年の<ビルボード・ミュージック・アワード>では、すでにBTS、ザ・ウィークエンド、ピンクがパフォーマンスすることが告知されている。

<2021ビルボード・ミュージック・アワード>主要部門の候補は以下のとおり。

●トップ・アーティスト
ドレイク
ジュース・ワールド
ポップ・スモーク
テイラー・スウィフト
ザ・ウィークエンド

●トップ・ニュー・アーティスト
ギャビー・バレット
ドージャ・キャット
ジャック・ハーロウ
ポップ・スモーク
Rod Wave

●トップ男性アーティスト
ドレイク
ジュース・ワールド
リル・ベイビー
ポップ・スモーク
ザ・ウィークエンド

●トップ女性アーティスト
ビリー・アイリッシュ
アリアナ・グランデ
デュア・リパ
ミーガン・ジー・スタリオン
テイラー・スウィフト

●トップ・デュオ/グループ
AC/DC
AJR
BTS
ダン+シェイ
マルーン5

●トップ・ビルボード200・アーティスト
ドレイク
ジュース・ワールド
ポップ・スモーク
ポスト・マローン
テイラー・スウィフト

●トップ・ホット100・アーティスト
ダベイビー
ドレイク
デュア・リパ
ポップ・スモーク
ザ・ウィークエンド

●トップ・ビルボード200・アルバム
ジュース・ワールド『Legends Never Die』
リル・ベイビー『My Turn』
ポップ・スモーク『Shoot for the Stars, Aim for the Moon』
テイラー・スウィフト『folklore』
ザ・ウィークエンド『After Hours』

●トップ・ホット100・ソング
24kゴールデン ft. イアン・ディオール「Mood」
ギャビー・バレット ft. チャーリー・プース「I Hope」
クリス・ブラウン & ヤング・サグ「Go Crazy」
ダベイビー ft. ロディ・リッチ「ROCKSTAR」
ザ・ウィークエンド「Blinding Lights」

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報