シド、アニメ『天官賜福』OPテーマ担当+9月からツアー開催

ツイート


シドが、昨日5月15日と本日16日の2日間にわたって山梨・河口湖ステラシアターにてスペシャルライブ<SID LIVE 2021 -Star Forest->を開催した。

同公演はもともとは昨年2020年に予定されていたが、新型コロナウイルスの影響により今年の開催に延期された。このイベントのために制作され昨日リリースされた同名の楽曲「Star Forest」をメンバーも万感の思いで披露するなか、ファンの喜びもひとしおの瞬間が訪れていた。さらに、新しいニュースも本日のライブ内にて発表され、7月にスタートする中国アニメ『天官賜福』の日本語版のオープニングテーマをシドの新曲「慈雨のくちづけ」が飾ることが明らかになった。今回のプロジェクトにあたり、ヴォーカルのマオからは以下のメッセージが届けられた。

  ◆  ◆  ◆

<マオ コメント>
今回、アニメ「天官賜福」のオープニングテーマを担当させていただくことになったシドです。
タイトルは「慈雨のくちづけ」 秘め続けた想い、再会、そして優しく包み込む慈雨のくちづけ。
曲と「天官賜福」の世界観が一番綺麗にリンクする部分を歌詞でも表現できました。
是非聴いてみてください。

  ◆  ◆  ◆



さらに、最後に会場のファンへ「9月に会いましょう」と一言、約束を残していったシド。その約束の答えは、終演後にオフィシャルサイトに記載され、9月3日(金)のZepp Hanedaを皮切りに全国をまわるZeppツアーを予定しているとのことだ。チケットの詳細などは随時発表される。

アニメ『天官賜福』

■放送情報
日本語吹替版
2021年7月よりTOKYO MX・BS11にて放送開始予定
2021年秋よりCS「ホームドラマチャンネル」にて放送開始予定(https://www.homedrama-ch.com/)

日本語字幕版
2021年6月26日(土)第1話先行放送
2021年7月よりCS「ホームドラマチャンネル」にて放送開始予定(https://www.homedrama-ch.com/)

■あらすじ
仙楽国の太子・謝憐(シエ・リェン)は天賦の才を持ち、人々を救うことを志して修行を積み、飛昇し武神となった。しかし彼は二度も天界から追放されてしまう。
そして800年。謝憐は三度目の飛昇を果たした。しかし“三界の笑い者”といわれる彼に祈りを捧げる者は今やどこにもいない。謝憐は功徳を集めるべく、人々の住む下界に降りてこつこつとガラクタ集めをしながら、神官として出直すのであった。
ある日、謝憐はガラクタ集めの帰り道で、“三郎(サンラン)”と名乗る不思議な少年と出会う――

■メインキャスト
謝憐(シエ・リェン):神谷浩史
三郎(サンラン):福山潤
霊文(リンウェン):日笠陽子
南風(ナンフォン):古川慎
扶揺(フーヤオ):小林千晃

■メインスタッフ
原作:墨香銅臭(モーシャントンシウ)
監督:李豪凌(リー・ハオリン)
キャラクターデザイン:イ・サンミ
サブキャラクターデザイン:キム・ミジン、パク・ミンジョン、ユ・ミンジ、ホン・インス
シリーズ構成・脚本:春日幽鈴(チュンリーヨウリン)
音楽:楊秉音(ヤン・ビンイン)
アニメーション制作:絵夢動画
日本版制作:株式会社ソニー・ミュージックソリューションズ、株式会社アニプレックス
(C)bilibili

■アニメ「天官賜福」日本版公式サイト&Twitterアカウント
公式サイト https://tgcf-anime.com
公式Twitterアカウント @tgcf_anime

<SID TOUR 2021>

2021年9月3日(金) Zepp Haneda
2021年9月12日(日) Zepp Haneda
2021年9月17日(金) Zepp Nagoya
2021年9月18日(土) Zepp Nagoya
2021年9月22日(水) Zepp Osaka Bayside
2021年9月23日(木) Zepp Osaka Bayside
2021年10月3日(日) Zepp Sapporo
2021年10月9日(土) 仙台GIGS
2021年10月15日(金) Zepp DiverCity TOKYO
2021年10月16日(土) Zepp DiverCity TOKYO
2021年10月31日(日) Zepp Fukuoka

詳細は後日発表

この記事をツイート

この記事の関連情報