藤原さくら、大滝詠一「君は天然色」カバー配信リリース

ツイート


藤原さくらが、大滝詠一の「君は天然色」をカバーし5月18日(火)より配信リリースした。あわせて、ジャケットアートワークも公開した。

本楽曲は、現在放送中のダイハツ・ムーヴ キャンバスのCM内にて藤原が歌唱している。また、4月に配信リリースされた「Kirakira」に引き続き、アレンジャーにはAPOGEEの永野亮を迎え、晴れやかなポップスに仕上がった。楽曲の普遍的なメロディーに藤原の優しい歌声が乗り、大滝詠一のオリジナルのリリースから40年を経てもなお愛され続ける曲に、新たな息吹が吹き込まれた。尚、リリースに際してCMクリエイティブディレクターの麻生哲郎、藤原本人からのコメントも届いた。

なお、ジャケットアートワークは大滝詠一のアルバム『A LONG VACATION』『君は天然色』のジャケットのイラストを手掛けている永井博の作品を使用。1981年に発売された『君は天然色』のレコードジャケットで使用されたものにはなかった青空と生い茂る木々を新たに描き加えた作品の使用を、オリジナル作品へのリスペクトを込めて大滝のスタッフと永井に打診し、快諾されたとのこと。このトロピカルなイラストレーションが本曲をさらに彩り鮮やかにし、世代を越えたコラボレーションが実現したと言えるだろう。



配信リリースと同時に、楽曲が試聴できるティザー映像も藤原さくらのYouTubeオフィシャルチャンネルに公開された。また、本日5月18日(火)19時57分よりNHK総合で放送される「うたコン」の番組内で、本楽曲「君は天然色」と4月に配信リリースした最新曲「Kirakira」の2曲を地上波テレビ初パフォーマンスする。

  ◆  ◆  ◆

<ダイハツ・ムーヴ キャンバスCMクリエイティブディレクター 麻生哲朗 コメント>
今この瞬間のようないつかの思い出のような。すぐ近くのようなすこし遠くのような。ため息のような深呼吸のような。
とある女性の、たった一枚の10数秒の短いシーンを、淡く輝く空気で満たしてくれた歌声に感謝しています。
この歌声を聴きながら、次のロケーションをまた探します。

<藤原さくら コメント>
大滝詠一さん、松本隆さんの名曲を永野亮さんの華やかで素敵なアレンジに乗せて、楽しんで歌わせていただきました!
完成した時、スタッフの4歳のお子さんが隣でこの曲を聴いてくれたので「どうでしょうか?」と聞いてみたら、「なんかね、踊りたくなった!」と一言。
音楽は、気付いたら一瞬で時代を超えていて繋がれるものだなぁと、だから私は音楽が好きだなぁと、改めてこの曲の持つパワーに元気をもらえました。
CMでお世話になった皆様、今回のカバーを快く快諾してくださったナイアガラレーベルの皆様、ずっと大好きだった永井博さんイラストのジャケット、沢山の力をお借りして大好きな曲のカバーを今回リリースできて感無量です!
今まで通りとはいかない生活が未だ続いていますが、皆さんの生活に少しでも色をつける事が出来ますように。

  ◆  ◆  ◆



さらに、この度オフィシャルのTikTokアカウントも開設。様々なコンテンツを公開していく予定とのこと。

DIGITALE SINGLE「君は天然色」

2021.05.18リリース
DL& Stream
URL:https://jvcmusic.lnk.to/Tennenshoku
※ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて配信中
※音楽ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube

この記事をツイート

この記事の関連情報