WST、新学期・新生活に向けた応援歌「時計の針」MV公開

ツイート

WSTが本日5月21日、12か月連続リリースの第5弾となる新曲「時計の針」を配信リリースした。

◆ミュージックビデオ/ジャケット画像

「時計の針」は新学期・新生活に向けた応援歌。「新学期や新生活を迎え、多くの人が不安な気持ちを抱え生きているが、実は見方を変えるだけで世界は変わって見えるはず。周りを気にせず、強く生きて欲しい」というメッセージが込められている。

また、YouTubeでミュージックビデオが公開された。映像は歌詞になぞらえる形で作られており、校門の前で立ち止まり校舎へ入れない子どもの心が次第に晴れていき、時計の針が進むように成長していく過程が描かれている。

▲WST/「時計の針」


「時計の針」

2021年5月21日(金)デジタルリリース
配信URL:https://linkco.re/54H2zCtQ

この記事をツイート

この記事の関連情報