<フジロック '21>第2弾発表でNUMBER GIRL、millennium parade、秦 基博、indigo la End、GEZANら

ツイート


2021年8月20日(金)21日(土)22日 (日)に新潟県 湯沢町 苗場スキー場にて開催される<FUJI ROCK FESTIVAL’21>の出演者ラインナップの第2弾として、18組のアーティストが発表された。

初日8月20日(金)には、常田大希率いる音楽集団millennium paradeが初登場。また、高橋幸宏、小山田圭吾、砂原良徳、TOWA TEI、ゴンドウトモヒコ、LEO今井によるMETAFIVEや、坂本慎太郎、くるり、SiM、前野健太、Tempalayが出演する。8月21日(土)には、2019年に再結成したNUMBER GIRLや、indigo la End、Dachambo、tricotの出演が明らかになった。最終日の8月22日(日)には、ジャズ・ピアニスト上原ひろみがピアノ・クインテットで登場。また、GEZAN、秦 基博、秋山黄色、青葉市子、カルメン・マキ&OZ、民謡クルセイダーズの出演も明らかになっている。さらに、「忌野清志郎 Rock’n’Roll FOREVER」に出演するゲスト勢についても発表されており、UA、エセタイマーズ、奥田民生、GLIM SPANKY、甲本ヒロト、チバユウスケ、Char、トーキョー・タナカ/ジャンケン・ジョニー、トータス松本、YONCEというフジロックのこのステージでしか観る事のできないメンツがロックンロール・ショーを披露する。

なお今年のフジロックは、新型コロナウィルスの影響により海外からアーティストを迎えることを断念し、国内のアーティストのみで開催される。また、新型コロナウイルス感染防止対策に伴うルール変更やお願いについて、オフィシャルサイトで掲載されているため感染防止対策のガイドラインや各種注意事項をご確認の上、チケットをご購入いただきたい。現在、各種チケット先行が販売中で、先行販売でチケットを購入すると各種手数料や送料等が無料になる。詳細は各プレイガイドからご確認を。なお、<FUJI ROCK FESTIVAL’20>のチケットはそのまま今年のフジロックに有効となるが、コロナ禍での開催において不安のある人に向けて、5月31日(月)までチケットの払い戻しを受け付けている。また今年2021年に限り、高校1年生まで保護者の同伴に限り入場無料となる。

この記事をツイート

この記事の関連情報