『稲村ジェーン』Blu-ray&DVDに映画製作の全貌を収めたドキュメント映像収録

ツイート


6月25日(金)にBlu-ray&DVDとしてリリースされる音楽映画『稲村ジェーン』の完全生産限定版(30周年コンプリートエディション)および通常版共通で収録される特典DISCに、「ドキュメント・オブ・稲村ジェーン(2021 Ed.)」を含む特典映像が収録されることが明らかになった。

桑田佳祐が監督・音楽を担当した『稲村ジェーン』は、1990年に公開されると全国で350万人動員を記録。1991年にレーザーディスク、VHSとして発売されて以降は一切パッケージ化されておらず、30年の時を経てデジタル・リマスタリングされBlu-ray&DVD化し、サザンオールスターズのデビュー43周年記念日である2021年6月25日(金)にリリースされる。



『ドキュメント・オブ・稲村ジェーン』とは、1990年の映画公開直後にレーザーディスク、VHSとして単体でパッケージ化されたドキュメント映像作品。スタッフ陣による打ち合わせ風景から、キャストのオーディション、リハーサルの様子に加え、監督の桑田を中心に行われる撮影の裏側、そして、映画を彩る楽曲のレコーディング風景まで、『稲村ジェーン』製作の全貌を記録した映像が約1時間にわたって収録されており、この度2021年エディット版として収録される。実は4月22日(土)放送のレギュラーラジオ番組「桑田佳祐のやさしい夜遊び」にて、桑田自身が「ドキュメント映像もあるんですけど…あ、これは言っちゃいけなかった(笑)」と述べていたが、今回正式に発表された。さらにこの特典DISCには、当時映画館やテレビで流れていた映像そのままの「劇場予告」「TV CM」、そして映画本編のレーザーディスクとVHSが当時リリースされるにあたり“おまけ”として収録されていた撮影中のキャストやスタッフの素顔が映し出される映像「Scrapbook(メイキング)」も収録されることが明らかになった。

またこの特典DISCは当時の雰囲気を含めて楽しんでもらうべく、映像の質感や4:3の画面比率も全てそのまま生かしてDVDに収録している。また、「ドキュメント・オブ・稲村ジェーン(2021 Ed.)」の中身を覗き見ることができる新SPOT映像も本日公開された。さらに5月24日(月)朝放送のフジテレビ『めざましテレビ』では、この『稲村ジェーン』のドキュメンタリー映像について特集される予定だ。



また、完全生産限定版(30周年コンプリートエディション)のパッケージデザインも公開。特典として同梱される「スペシャルフォトブック」の内容も一部公開されたほか、「ダイハツ“ミゼット”1/50スケールミニチュアモデル(稲村ジェーン オリジナルカラーver.)」は専用BOXに入るなど、“コンプリートエディション”という名の通りにファンにはたまらない仕様だろう。

▲完全生産限定版展開図

▲PHOTO BOOK サンプル画像

Blu-ray & DVD『稲村ジェーン』

2021年6月25日(金)リリース
作品特設サイト:https://special.southernallstars.jp/inamurajane/

完全生産限定版(30周年コンプリートエディション)Blu-ray / DVD BOX
【価格】11,000円(税込)
【品番】[Blu-ray]ASBDP1250 / [DVD]ASBP6521
「本編DISC(Blu-ray / DVD)デジタル・リマスター版」+「特典DVD」2枚組 / 三方背BOX・デジパック仕様
【完全生産限定版特典】
・ダイハツ“ミゼット”1/50スケールミニチュアモデル(稲村ジェーン オリジナルカラーver.)
・スペシャルフォトブック
・決定稿台本(A5変形サイズ縮刷版)

通常版 Blu-ray / DVD
【価格】7,700円(税込)
【品番】[Blu-ray]ASBD1251 / [DVD]ASBY6522
「本編DISC(Blu-ray / DVD)デジタル・リマスター版」+「特典DVD」2枚組

《特典DVD収録内容》
※完全生産限定版(30周年コンプリートエディション)・通常版 共通
・「ドキュメント・オブ・稲村ジェーン(2021 Ed.)
・劇場予告
・TV CM
・Scrapbook(メイキング)

■Blu-ray / DVD先着予約・購入特典
全国CDショップ、オンラインショップにて『稲村ジェーン』をご予約・ご購入の方に先着でジャケットビジュアルA4クリアファイルをプレゼント!
※ 初回生産限定版/通常版共に対象となります。
※ 各形態および各店共通デザインとなります。
※ 一部お取扱いの無い店舗もございますので、詳しくはお近くの店舗/オンラインサイトへお問い合わせください。
※ 特典の数量には限りがありますので、無くなり次第終了となります。

《映画概要》
>STORY
いつも、なにか、ものたりなかった。若者たちはいつの時代も退屈な日常の中で生きている。
夏の終わりのある朝、ロングボードをミゼットに積んでヒロシ(加勢大周)が稲村ヶ崎に帰ってきた。ヒロシを待ち受けていたのは、伊勢佐木町のチンピラ、カッチャン(的場浩司)。ボスの骨董壺を横流ししたラテン・バンドのリーダー、マサシ(金山一彦)を追っていると言う。そんな所へ、横須賀の波子(清水美砂)という飛び切りイイ女が現れる。
奔放で情熱的な小さな台風、波子を中心にヒロシ、マサシ、カッチャンに奇妙な友情が生まれ始めた頃、稲村ヶ崎に台風が近づいていた。

>CAST
加勢大周 金山一彦 的場浩司 清水美砂
尾美としのり 古本新之輔 泉谷しげる TOMMY SNYDER PANTA
伊武雅刀 下元史朗 伊佐山ひろ子 設楽りさ子 原 由子
伊東四朗(特別出演) 草刈正雄

>>STAFF
監督・音楽:桑田佳祐
脚本:康 珍化

>>MUSIC
主題歌:サザンオールスターズ「真夏の果実」
挿入歌:サザンオールスターズ「希望の轍」他

この記事をツイート

この記事の関連情報