ニッキー・シックス+ロブ・ゾンビの新プロジェクトL.A. Rats、1stソング公開

ツイート

ニッキー・シックス(B)、ロブ・ゾンビ(Vo)、ジョン5(G)、トミー・クルフェトス(Dr)が始動した新プロジェクト、L.A. Ratsが金曜日(5月21日)、彼ら初の曲「I’ve Been Everywhere」の音源を公開した。Netflixで6月25日から配信される映画『The Ice Road』のサウンドトラックに収録される。

◆L.A. Rats画像、動画

「I’ve Been Everywhere」はオーストラリア出身のカントリー歌手Geoff Mackが1959年に作った曲で、ハンク・スノウやジョニー・キャッシュらがカヴァーしてきた。シックスはジョニー・キャッシュ・ヴァージョンのファンだったという。それに自分たちの要素を持ち込みたかったそうだ。「ジョン5と俺はツェッペリン風のハーフ・タイム的なものを最初から導入した。ロブが語りかける傍らで。モトリーやSIXX:A.M.ではやらないギターのスタイルで、オリジナルを想起させるようなこともした」と、コメントしている。

L.A. Rats結成の経緯や今後の活動については、まだメンバーから言及されていない。




『The Ice Road』はジョナサン・ヘンズリーが監督し、リーアム・ニーソンが主演。ダイアモンド鉱山の崩落事故により閉じ込められた人たちを救うため、凍り付いた海を横断しようとするディザスター・アクション映画だという。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報