【俺の楽器・私の愛機】174「永久欠番」

ツイート

【ヤマハ BB-1200】(東京都 スタミナ定食 25歳)


学生時代に使っていたベースです。
中学2年生くらいの頃、友達の家で「ベース弾いてみたいんだよね」なんて話していたら、お父さんが昔組んでいたバンドのメンバーが置きっぱなしにしてるのが一本あるから、と貰ったのがこのBB1200でした。

今思えば一本目には勿体無いくらいの銘機なんですが当時はよく分かっておらず。ベースを始めてすぐに参加した中学生ジャズバンド講座で、先生から「このベースいい音がするね」と言われてもよくわからずポカーンとしてました。

高校ではメタルバンドを組むことになるのですが、やっぱりその時もよく分かっていないためこのBBでメタリカやスリップノットのコピーをしていました。笑 ドロップBチューニングで弾かれたBB1200は世界でこの一本だけなんじゃないか。

少しライブハウスに出入りするようになってからは嬉しくてボディパックにステージパスをペタペタ貼ったりもして、このベースにもそれなりに愛着も湧いていました。

そんな感じで高校3年間はどっぷりバンドライフに浸っていたんですが、大学では周りのレベルの高さに恐れ慄き、割とアッサリバンドを辞めてしまいます。

元々弾きこまれていたとはいえ、酷使したのが災いしその頃にはBBは満身創痍。フレットは大きく凹んで音詰まりが酷く、ペグのパーツもいつのまにか脱落したりで弾ける状態ではなくなってしまい、5年くらいずっと仕舞い込んでいました。


しばらくぶりに引っ張り出したきっかけはバンドリ!というアニメで、女子高生たちがイチからバンドを始めるストーリーが何だか懐かしく、途中でバンドを辞めてしまった未練もありまたベースを弾きたくなってきました。

出して懐かしんではみてもBBは演奏できる状態にないし、リペア代もいくらかかるか分からないとでとりあえず安いBBを買ってきて弾き始めるんですが、どうもイマイチ物足りない…

この際完璧にリペアするか他のベースも試してみるか、デジマートを睨みながら悩んでいるうちに病気を患ってしまいました。楽器欲しい病(学術名:GAS)、という不治の難病らしいです。

今のところ効果的な治療法は見つかっていないらしく、自身の症状としてはなぜか1ヶ月に一本ずつ我が家に新しいベースが増えるようになりました。何故かそのどれもが学生時代に憧れたベース達。急いで多本掛けスタンドを買いましたが、これで収まる気がしません。

そうして増えゆくベース達も、弾いてみるとそれぞれに良さがあり、あながち満更でもない気持ちになってしまうのもこの病気の怖いところです。
連鎖的にアンプやペダル、シールドも増殖します。

そしてもっとも怖いのは、いくら他のベースを増やしても一本目のベースに対する思い入れや愛着が減衰しないことです。

もしかすると、このBBをしっかりレストアする事、そしてちゃんと弾いてやることがこの病気に対する治療法になり得るのかも知れませんね。

そろそろちゃんと弾けるコンディションにしてあげたいです。


   ◆   ◆   ◆

25歳というお若くして大変お気の毒なのですが、GASという病気は一度患いますと生涯逝ってらっしゃいな道をたどります。お写真を拝見する限り、名機BB1200を放っぽってミュージックマンにG&L、そしてスペクターにESP…と沼奉行のご様子。おっと、足元にはMXRのプリやTCの歪み、BOSSのノイズゲートまでをも摂取してしまっておりますね。完全に手遅れです。ちーん。楽器人認定。ひとつだけわかっているのは、BB1200をリストアしてもGASは治らないであろうということです。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報