Traveler Guitar、多彩なサウンドが楽しめるレトロデザインの軽量エレキギター「Speedster」シリーズ新機種

ツイート

Traveler Guitar(トラベラーギター)の「Speedster」シリーズからエレキギターの新製品が登場。クリーン/ブースト/オーバードライブ/ディストーションの各チャンネルを備えるヘッドホンアンプを搭載した3機種がリリースされた。


▲Speedster Deluxe Carrera Gray

▲Speedster Deluxe Daytona Green

「Speedster Deluxe」は、クリーン/ブースト/オーバードライブ/ディストーションの各チャンネルを備えるカスタムヘッドホンアンプを内蔵したエレクトリックギター。22フレット、24 3/4インチスケール(628mm)を採用しているため、ミニギターと異なり違和感なく演奏することができる。頑丈なネックスルーボディにレトロデザインのアタッチメント(肘当て)が付属しており、取り付けることで演奏性を高め、取り外すことでコンパクトに持ち運ぶことが可能だ。


▲1/4インチの標準アウトプット・ジャックと、1/8インチのAUX IN、ヘッドホンアウトを装備。カスタムヘッドホンアンプのバッテリーは2×AAAを使用。

▲付属のアタッチメント(肘当て)を取り外せばさらにコンパクトに持ち運べる。

高出力のデュアルレール・ハムバッカー・ピックアップを搭載し、クリーン/ブースト/オーバードライブ/ディストーションの各チャンネルはトーンノブのプッシュで順番に切り替わる。重量約2.5kgと軽く、どこへでも手軽に持ち運べ、いつでもプレイが可能だ。カラーはカレラ・グレー(エボニー指板)とデイトナ・グリーン(インディアン・ローレル指板)。ギグバッグが付属する。


▲Speedster Hot Rod Classic / Blue

「Speedster Hot Rod Classic」は、クリーン/ブースト/オーバードライブ/ディストーションの各チャンネルを備えるヘッドホンアンプを内蔵。22フレット、24 3/4インチスケール(628mm)、ハードメイプル・ボディ、ネックスルーボディや取り外し可能なアタッチメント、デュアルレール・ハムバッカー・ピックアップといったスペックは上記Speedster Deluxeと同様。

ルックスではダイス型のノブがアクセントとなっているほか、スプリット可能なスイッチを搭載し、多彩なトーンでアンプに出力できるのがDluxeとの大きな違い。こちらも重量約2.5kgで、ギグバッグが付属する。カラーはクラシック・ブルー(メイプル指板)。


▲かわいいダイス型のノブがアクセント。スプリット可能なスイッチも搭載。

▲ペグはヘッド側ではなくボディ中央部に配置。弦はボディエンドで裏側に折り返す構造。

製品情報

◆Speedster Deluxe Carrera Gray
価格:オープン(神田商会オンラインストア価格 69,800円 税込)
◆Speedster Deluxe Daytona Green
価格:オープン(神田商会オンラインストア価格 69,800円 税込)
◆Speedster Hot Rod Classic / Blue
価格:オープン(神田商会オンラインストア価格 69,800円 税込)
発売日:2021年5月21日
この記事をツイート

この記事の関連情報