【インタビュー】藤あや子、ミュージシャンとして新曲、ギター、ハードロックを語る「音楽はいちばん好きな遊び道具」

ツイート

■晴れてコロナが終息したら
■野外フェス<マルオレフェス>を主催したい

──演歌歌手=藤あや子というイメージが強い人たちが、このインタビューを読んだら驚くんじゃないかと思います。とはいえ、振り返るとJ-POPやヒップホップとコラボされたり、ジャズに挑戦していますもんね。

藤:そうなんですよ。小さい頃から音楽が好きで、まさか演歌を歌うとは思っていなかったし、今も私にとって音楽は仕事というより遊びの延長なんです。子供の頃から好きなもののひとつで、いちばん好きな遊び道具ですね。

──音楽は最高のオモチャ。なんだか、ロックミュージシャンにインタビューしている気持ちになってきました(笑)。先ほどOfficial髭男dismのお話がありましたが、ミュージシャンの方々との交流も幅広く?

藤:そうですね。石崎ひゅーいくんは4年前にTVで菅田将暉くんが紹介してて、歌う姿を見てからすごく気になっていたんですよ。ライブにも行きたいと思っていたら、同じレコード会社だったという(笑)。「さよならエレジー」がヒットしたときは、周りに「前から彼はスゴイって言ってたでしょ」って(笑)。この前、『ミュージックステーション』でひゅーいくんが「さよならエレジー」を歌ったのを見て感動して、「素晴らしかったです」ってメッセージを送ったんです。「今度、私にも曲作ってね」って(笑)。そうしたら「相当、スゴイ曲を作らないといけませんね」って返信が来ました。

▲藤あや子

──今後のコラボも楽しみになってきました。

藤:そうですね。自分が好きな人たちといろいろなことができたらいいなって。だから、演歌歌手というよりも、ミュージシャン=藤あや子としてBARKSで紹介してください(笑)。

──もちろんです(笑)。ギャップという魅力をたくさん持っていらっしゃる藤さんですが、飼っていらっしゃる猫ちゃんの“マルちゃん、オレオちゃん”が写真や動画で登場するSNSのフォロワー数が34万超え。しかもフォトブック『マルとオレオと藤あや子』も大好評です。コロナ禍に猫好きを癒しまくっていますが、この現象は想像されていました?

藤:いえいえ。マルとオレオがホントに可愛くて可愛くて。私だけが見ているのはもったいないと思ってアップしたら、どんどんどんどん広がっていったんですよ。最初はマルくんのお母さんの飼い主の方から送られてきた写真を見て一目惚れして、毎日のように動画や写真を送ってもらう内に“このコが家にいたら、どんなに幸せだろう”って思うようになって。オレオちゃんは女のコなんですが、マルくんのパートナーにいいなって。今、考えたら全てが繋がっているというか、必然だったと思います。今回のシングルと一緒ですね。

──藤あや子さんが猫耳つけてたり、猫マスクでマルくんとオレオちゃんを驚かせたり、そういう姿にもビックリしました。

藤:きっとコロナ禍だから、できたんですよね。もし、そうじゃなかったらスタッフに止められていたかもしれない(笑)。私、猫は人生の師匠だと思ってるんですよ。ホントに好きなことしかしないんですけど、そうやって生きるべきなんです。とはいえ、現実ではなかなかできないですけど、コロナ禍の中、彼らみたいにやりたいことだけやる生き方を選びたいなと思いました。なるべくストレスフリーに、自分に優しく生きようって。

──先ほどおっしゃってた「本能のままに」を体現してるのがマルくんとオレオちゃんなんですね。Twitterで藤あや子さんのことを知った若い世代の方もいらっしゃいますよね。

藤:そうなんですよ。「藤あや子さんだったんだ」とか「歌も聴いたことないし、コンサートも見たことないけど、行ってみようかな」ってコメントを見ると、自然に歌のほうに繋がっていって。たまにリリースのことをアップするぐらいで、ほとんど“マルオレ”のことばっかりなんですが、ゆくゆくは<マルオレフェス>をやらなきゃいけないなって。

▲藤あや子

──<マルオレフェス>?

藤:コロナが終息したら、晴れて野外フェスをやりたいんです。いろんなジャンルのアーティストにも協力してもらって。アーティストのみなさんと保護猫のためのチャリティ活動……たとえば収益を動物愛護団体に寄付したりとか、そういう活動の一環としてフェスを主催したいんです。

──楽しみです。最後にBARKS読者にメッセージをお願いします。

藤:先ほどもお話したように、いろいろな音楽を聴いて演歌に辿り着いた私が、南こうせつさんと再びご一緒させていただいた結果、自分が好きな音楽の形が「夢のまにまに」に集結したんだなって、今、実感しているんです。“頑張ろう”ってメッセージソングも多いですけど、コロナ疲れをされている方も多いと思うので、華やかな夢の中にちょっといざなわれませんか?って。現実ばかりだと頑張れないじゃないですか。

──潤いも大事ですものね。

藤:そう、オアシスです! そういう作品になっているので、みなさんにぜひ聴いていただきたいと思っています。

取材・文◎山本弘子


■シングル「夢のまにまに」

2021年5月26日(水)リリース


【CD】MHCL-2903 ¥1.300
1. 夢のまにまに
2. 閉ざされた恋(Single Version)
3. 夢のまにまに(オリジナルカラオケ)
4. 閉ざされた恋(Single Version)(オリジナルカラオケ)


【CASSETTE】MHSL-42 ¥1.300
A面
1. 夢のまにまに
2. 閉ざされた恋(Single Version)
B面
1. 夢のまにまに(オリジナル・カラオケ)
2. 閉ざされた恋(Single Version)(オリジナル・カラオケ)

ダウンロード:https://VA.lnk.to/nPJ1FM

■店頭別購入者特典■
対象となるCDショップ / オンラインサイトにてCD (MHCL-2903)、カセット(MHSL-42)をお買い上げ頂いた方に、先着で下記の特典を差し上げます。特典のお渡しはご予約者優先となり、各店舗で無くなり次第終了いたします。


▼全国CDショップ応援店/オンラインサイト特典:藤あや子オリジナル・マスクケース
対象店舗一覧:https://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/AyakoFuji/shoplist/210526/
※全て数量限定・予約優先での先着順配布となります。
※特典は数に限りがありますので、無くなり次第終了となります。予めご了承ください。
※対象店舗は一部を除きます。詳しくは各店舗までお問い合わせください。
※対象店舗以外での配布はございません。予めご了承ください。


▼Amazon.co.jp (ECサイト)特典:複製サイン入りメガジャケ(CDのみ)
Amazon予約・購入サイト(https://www.amazon.co.jp/dp/B09316V3KS/)、もしくはAmazon公式サイト(http://www.amazon.co.jp)から“藤あや子 夢のまにまに”で検索。“【Amazon.co.jp限定】(夢のまにまにメガジャケ(複製サイン入り)付)”という商品をご選択ください。
※商品名に、【Amazon.co.jp限定特典】の記載があるページからの購入のみが対象となります。
※CDのみ対象となります。

■プロデュース・作曲:南こうせつ
1970年デビュー。かぐや姫として「神田川」「赤ちょうちん」「妹」などが大ヒット。ソロでも「夢一夜」「夏の少女」など数々のヒット曲を生む。藤あや子とは、2017年発売シングル「たそがれ綺麗 / からたちの小径」以来のタッグとなる。

■花結い師 TAKAYA
2004 年より京都を拠点に、人と花を結ぶ「花結い師」として活動を開始。 生花で独創的なヘッドドレスを制作し話題を呼ぶ。ブライダルファションデザイナー桂由美の目に留まり、2010年、YUMI KATSURA GRAND COLLECTIONにて花結いを行う。イギリス最大手新聞であるデイリー・テレグラフ紙をはじめ、海外メディアからも注目を集めている。



◆インタビュー【2】へ戻る
◆インタビュー【1】へ戻る
この記事をツイート

この記事の関連情報